wowKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログやニュース)
俳優キム・ドンヨン、ドラマ「食事をしましょう3」終演の感想を伝える♪


俳優キム・ドンヨンがドラマ「食事をしましょう3:ビギンズ」終演の感想を伝えました。

キム・ドンヨンはtvN月火ドラマ「食事をしましょう3」においてペ・ビョンサム役を演じました。

ペ・ビョンサムは“たくあん3人組”のメンバーであり、もっとも熱く、感情豊かな人物で、少々dirtyであり、女性の前では一言も話せないという照れ屋な一面も持つキャラクターでした。しかし、ドラマ中盤からは財閥2世だったというギャップと、イ・ジウ(ペク・ジニ演)に向かう片思いがキュートさを倍増させてくれました。

キム・ドンヨンはこのようなペ・ビョンサムを演じたことについて「これまで出演した作品を含めてもっとも可愛いキャラクターでした。演技をしながら僕自身もビョンサムに対する愛着がどんどん大きくなりました」とキャラクターへの愛情を伝えました。

また「共にしたキャストのみなさん、スタッフの方々とも楽しかった思い出がたくさん残っています。特にユン・ドゥジュン、ビョンホン、ソ・ビョクチュンとは現実の友だちのように楽に撮影することができました。加えて、ペク・ジニ、イ・ジュウ、アン・ウヨンまで、今回の作品では良い人々とたくさん出会えました」と仲間たちに向けた感謝のメッセージを伝えました。

最後にキム・ドンヨンは「特に暑かったこの夏のように、“食事をしましょう3:ビギンズ”は長く記憶されることでしょう。今回の作品で貰った明るく愉快なエナジーで、また他の作品でも良い姿をお見せします」と伝えました。



2018/08/28 19:00

この記事が気に入ったら




最新記事




アクセスランキング