wowKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログやニュース)
俳優クォン・サンウ、主演映画「クィス」で碁×アクションの世界観を描く!


映画「クィス」サイドが出演者ラインナップを公開しました。

俳優クォン・サンウ、キム・ソンギュン、ウ・ドファン、キム・ヒウォンらの出演が確定しました。

「クィス」は犯罪娯楽アクション映画です。「神の一手」のスピンオフ作品です。碁ですべてを失ったクィスの死活をかけた復讐劇が描かれます。

クォン・サンウは主人公のクィスを演じます。若い頃に“賭け碁”ですべてを失い、自身を倒した者たちへの復讐心をメラメラ燃やしてきた男。クォン・サンウはすべてのアクションシーンを代役なしに自ら消化する予定だといいます。


クォン・サンウは「今回の映画にすべてを掛けたといっても過言ではありません」とし、「強烈なのが良いです。すべての力を注いで撮影に臨みます」と伝えました。

キム・ソンギュンは、クィスの碁の師匠ホ・イルドを演じます。幼いクィスを育て、碁の世界について教えるキャラクターです。クィスを唯一引き受けたお父さんのような存在。



ウ・ドファンはクィスを追うウェトリ役を演じます。度を超えた復讐心を持って最後までクィスを追います。クォン・サンウとのアクション対決も見物です。



関係者は「碁を素材とした映画は全世界を含めて初めて」とし、「新しいキャストたちと韓国にはなかったアクション映画を作りたい。期待してください」と伝えました。



また、「クィス」は前シリーズの「神の一手」よりも拡張されたストーリーとアップグレードされたアクションシーンが描かれます。来る9月15日にクランクインし、来年の公開が予定されています。



2018/09/13 14:20

この記事が気に入ったら




「クォン・サンウ」の関連情報

最新記事




アクセスランキング