wowKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログやニュース)
ソン・シギョン、「王になった男」OSTに合流…ヨ・ジング♥イ・セヨンの切なさを加える


歌手ソン・シギョンが、ドラマ「王になった男」に声と感性で力を加えることになりました。

ソン・シギョンが作曲して歌ったケーブルチャンネルtvNの月火ドラマ「王になった男」の6番目のOST「おまえのそばならば」は、19日正午、各種音源サイトを通じて公開されました。

「おまえのそばならば」は、あたたかい弦楽器と美しいピアノ演奏にソン・シギョンの魅力的で繊細なボーカルがマッチした曲。 「辛い恋でもおまえのそばならば全てがうれしい」という歌詞が、「王になった男」の中のハソン(ヨ・ジング)とソウン(イ・セヨン)の切ない愛を表現しているようです。

特にソン・シギョンが自作曲でOSTに参加するのは2017年以後、2年ぶりのこと。 ここにソン・シギョンとの共同作業で曲ごとに深い響きを与えた作詞家シム・ヒョンボの歌詞、作曲家ファン・ソンジェの編曲が加わり、歌謡と映画音楽を行き来して認められているパク・インヨンのストリング編曲の参加で完成度を高めました。

音楽的つわものたちが集まっただけに、「おまえのそばならば」は「王になった男」の感性を倍加させるでしょう。 最近の「王になった男」の放送分で真実に向き合ったソウンの痛みとハソンの悲しい愛が宮廷内の暗闘とからまって視聴者の興味をそそっているので、ソン・シギョンの声がどのように溶け込むのか期待されますね。



2019/02/19 16:55

この記事が気に入ったら


韓国のことが大好き


「ソン・シギョン」の関連情報

最新記事




アクセスランキング