wowKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログやニュース)
授乳中におすすめのファッション


妊娠出産してママになっても、キレイでいたい。いつまでもおしゃれをしたい。
多くの女性がそのように思っています。しかし、小さな子供がいると、高いヒールやスカートを履くことが難しくなるなど、これまでのようなおしゃれができなくなってしまいます。

中でも、授乳中は服装に制限ができてしまって、おしゃれが楽しめないと感じている女性が多いはずです。そこで、授乳中にオススメのファッションについてご紹介します。

■シャツを使ったファッションを楽しむ

授乳中は、前あきの洋服だと、簡単に授乳することができてとても便利です。シャツは、授乳中に重宝してくれるアイテムのひとつ。デニム素材のシャツとパンツを合わせて上下デニムのスタイルや、白シャツを1枚でさらっと着て大人っぽいスタイルを楽しんでもいいでしょう。ワンピースを着たいときにも、シャツのワンピースを着れば授乳も安心です。

■パーカーやカーディガンなどの羽織ものでおしゃれ

授乳中は、パーカーやカーディガンなどの羽織ものも使えます。授乳時に前をあけるだけで簡単に授乳ができます。インナーにTシャツやタンクトップなどを着ていて、授乳時にたくし上げなければならないときでも、パーカーやカーディガンを羽織っていれば、背中が丸見えになる心配がありません。カジュアルなスタイルにもフェミニンなスタイルにも合わせやすいので、ファッションの幅がひろがります。

■これまで使っていたトップスを着るときにもひと工夫

セーターやスウェットなど、これまで着ていたかぶりもののトップスも着たいというときには、授乳しやすいようにひと工夫すると良いでしょう。

・授乳ストラップ
かぶりもののトップスのときに大活躍するアイテムが、授乳ストラップです。輪っかにした紐を首からさげ、それを洋服の中にしまっておきます。授乳時にその紐を洋服の中から取り出して首に引っ掛けるだけで、洋服の裾がずり下がることなく授乳することができます。洋服の裾が下がらないように手で押さえながら授乳する必要がないので、授乳が楽になります。

・ベアトップインナー
ベアトップインナーは、かぶりもののトップスを着ているときにとても便利です。かぶりもののトップスを着て授乳をする場合、洋服の裾をめくりあげて授乳することになります。すると、めくり上げた部分からお腹や背中が丸見えになってしまいます。

ベアトップインナーを着ていると、お腹や背中をかくすことができます。周りからみえなくするだけでなく、寒い季節には冷えを予防することもできてとても便利です。授乳中のファッションは難しいものです。工夫をしながら、おしゃれを楽しみましょう。


2016/02/02 08:00

この記事が気に入ったら




最新記事




アクセスランキング