wowKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログやニュース)
「f(x)」ルナ&Amber、SMエンタとの契約終了。ビクトリアは新形態で論議中!?グループはどうなる?


ガールズグループ「f(x)」がデビュー10周年を迎えると同時に、再出発を切ることになりました。

9月5日、デビュー10周年を迎えた「f(x)」のメンバーたちは、それぞれのSNSを通じてこれをお祝いするメッセージや写真を掲載しました。ルナは4日にメンバーたちの姿が刻まれたタルトの写真を掲載しながら「10周年おめでとうおめでとう」というメッセージを発信し、Amberも「Ten years ago today, this happened. 10年間おつかれさまでした!ミユ(f(x)のファン)もおめでとう」というメッセージに加え、デビュー初期の写真を掲載しました。

ビクトリアもまた自身のSNSを通じて中国語の長文を掲載しました。

彼女は「瞬きをする間に10周年となりました。一生懸命努力すると得られるものもあり、運も多かったということを知りました。10周年は終着点であり、出発点です」と、過ぎ去った10周年を振り返りました。続けて「SM(エンターテインメント)とはこれから完全に新しい方式でもう一度歩んでいきます。より良い自分になれるよう、期待に答えられるよう、最善を尽くします」と伝えたのです。

「f(x)」は2009年にデジタルシングルアルバム「LA chA TA」でデビューしました。その後、数々のヒット曲をリリースし、愛されたグループです。

メンバーのソルリが脱退した2015年6月からは4人組(Amber・ルナ・クリスタル・ビクトリア)としての活動を開始しましたが、2016年以降、約3年におよび空白期を過ごしています。今年7月には日本で開かれた「SM TOWN LIVE 2019 in東京」のステージにAmber、ルナ、クリスタルが登場したことでカムバックへの期待が高まりましたが、9月1日にAmberが自身のSNSを通じて「SMエンターテインメント」との契約終了を伝え、ファンに衝撃を与えました。

そんな中「SMエンターテインメント」は9月5日、「Amber、ルナとの契約を終了しました。ビクトリアとは新しい方式での協業を論議中です。クリスタルは契約期間が残っています」と明かしました。

それぞれの所属事務所が変わってしまうことで「f(x)」完全体としての活動に期待するのは難しい状況となりました。長きに渡る空白期間でも彼女たちのカムバックを楽しみに待っていたファンは残念な思いを隠せないながらも、10周年を区切りに新しい出発を切ることになったメンバーたちへ、熱い応援を送っています。


2019/09/06 18:20

この記事が気に入ったら




「f(x)」の関連情報

最新記事




アクセスランキング