wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
「笑う男」「EXO」スホ、“責任感と悩み抱いて舞台に立つ..一生忘れることのできない作品”


グループ「EXO」のスホが、ミュージカル「笑う男」の最後の公演の所感を伝えました。

スホはミュージカル「笑う男」で、奇怪に裂けた口を持っている悲劇的運命の主人公‘グウィンプレン’役を熱演、5日最後の回で全席および追加オープンした視野制限席まですべてソールドアウトさせる強力なチケットパワーを立証してすべての公演を盛況に終えました。

特に初演に続き再演舞台に上がったスホは、より深くなった演技力で没頭度を高めて一段階さらに成長した姿を見せたのはもちろん、特有のきれいなヴォイスカラーと清楚なビジュアルでキャラクターの純粋さを最大化させて熱い愛を受けました。

公演を終わらせたスホは「まず客席を満たしてくださった観客の方々とEXO-Lの皆さんに感謝申しあげます。 再演に再び参加することになっただけに、より良い公演をお見せするためにより一層大きな責任感と悩みを抱いて臨んだ。 その過程で助けてくださった演出チーム、オーケストラチーム、俳優の方々にも心より感謝申し上げます。 多くの学びを得て、多くのことを悟らせてくれた『笑う男』は一生忘れることのできない大切な作品だ」と、所感を語りました。

スホの活躍で大きな人気を得たミュージカル「笑う男」は、身分差別が深刻だった17世紀の英国を背景に、怪物の顔をしているけれど純粋な人物である‘グウィンプレン’の話を描いた作品で、3月1日まで芸術の殿堂オペラ劇場で観覧することができます。

2020/02/06 11:00

この記事が気に入ったら


韓国に住んでいます


「EXO」の関連情報

最新記事


アクセスランキング