wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
まだ結婚しないの!?韓国芸能人同士の長~く続いているカップル7選!

韓国の芸能人はよく知っていても、彼らが私生活で恋人同士だとは、日本ではあまり知られていないことも多いです。ドラマ共演などで私生活も恋人関係に発展し、結婚する韓流スターは多い!今回は、まだ結婚しないの?もう籍いれちゃえば?」とファンがウズウズするような交際4年以上の長続きカップルをご紹介します。

長続きしている現在進行形カップル7選!

①イ・グァンス & イ・ソンビン(2016年~)

NAGOYA, JAPAN - DECEMBER 04: Actor Lee Kwang-soo arrives at the 2019 Mnet Asian Music Awards(MAMA) Red Carpet at Nagoya Dome on December 4, 2019 in Nagoya, Japan. (Photo by Jun Sato/WireImage,)

194cmの長身を持ち、モデル、俳優、コメディアンとマルチに活躍するイ・グァンス。1985年7月14日生まれの彼は、2008年にドラマで俳優デビューしました。ドラマ出演が多く、2010年時代劇『トンイ』バク・ヨウンダル役、2011年『シティーハンター in Seoul』コ・ギジュン役、『僕らのイケメン青果店』ナム・ユボン役、2012年『優しい男』パク・チェギル役、2013年時代劇『火の女神ジョンイ』臨海君役など、話題作に立て続けに出演しています。

SEOUL, SOUTH KOREA - AUGUST 23: South Korean actress Lee Sun-Bin attends the photocall for MCM 2019 A/W Collection at Lotte Department Store on August 23, 2019 in Seoul, South Korea. (Photo by Han Myung-Gu/WireImage)

1994年1月7日生まれの女優イ・ソンビンは、2014年にドラマ『書聖王義之』でデビュー。ピ主演ドラマ『スケッチ』ヒロイン、韓国版『クリミナルマインド』NCIメディア担当要員ユ・ミニョン役、マ・ドンソク主演ドラマ『元カレは天才詐欺師~38師機動隊~』チョ・ミジュ役などで知られています。

イ・ソンビンは、2016年に韓国の『ラジオスター』という番組でイ・グァンスが理想のタイプだと明かしました。その後、同年9月にバラエティ番組内の企画で仮装デートが実現し、視聴者から「ただならぬ雰囲気だ」と話題になりました。この共演がきっかけで交際に発展し、2019年に熱愛を公に認めました。

②イ・ダヘ & セブン(2016年発表)

SEOUL, SOUTH KOREA - APRIL 29: South Korean actress Lee Da-Hey (Lee Da-Hae) attends the 2015 S/S Collection VIP Party for 'Calvin Klein Platinum' on April 29, 2015 in Seoul, South Korea. (Photo by Han Myung-Gu/WireImage)

1984年4月19日生まれの女優イ・ダヘは、ソウル特別市出身、オーストラリア・シドニー・バーウッド高等学校卒業の在豪韓国人です。170cmの長身美女で2001年にデビュー。2008年のドラマ『エデンの東』ミン・ヘリン役ほか、2010年の主演チャン・ヒョクの時代劇ドラマ『推奴/チュノ』ヒロインのキム・ヘウォン役、2013年にはドラマ及び映画『IRIS 2』でチ・スヨン役を演じました。

日本、タイ、台湾などアジア圏で活躍する歌手SE7EN(セブン)は、1984年11月9日生まれのSE7ENこと本名チェ・ドンタクは、中学3年の頃に事務所のオーディションに合格し、ダンスや歌のレッスンを積んで2003年よりR&B歌手として正式デビューしました。この芸名は、事務所の社長が食堂を訪れ、ふとテーブルを見るとカクテキが7つあったことが由来なんだとか。

84年生まれ同士のイ・ダヘとセブン。長年の友人だった二人は、セブンが大変だった頃、互いに支え合ったことで距離が縮まり、交際に発展しました。2016年に交際を公に発表しました。

③ナムグン・ミン & チン・アルム(2016年~)

1978年3月12日生まれの俳優ナムグン・ミンは、2002年にシットコムドラマでデビューし、2004年のドラマ『かけがえのない我が子』で初主演を果たしました。

その後、2011年のドラマ『私の心が聞こえる?』ポン・マル/チャン・ジュナ役、2016年のユ・スンホ主演ドラマ『リメンバー~記憶の彼方へ~』悪役/財閥御曹司ナム・ギュマン役、2017年の主演ドラマ『キム課長とソ理事』キム・ソンニョン役、2018年のドラマ『恋のトリセツ~フンナムとジョンウムの恋愛日記~』フンナム役など、サイコパスな悪役からコミカルなお調子者、女性を胸キュンさせる爽やかイケメンまで、多彩な演技力を持つ実力派俳優です。

1989年11月9日生まれ、173cmの長身モデル女優チン・アルム。2008年にモデルデビューし、2010年からは女優としてマルチに活躍しています。アルムは双子で、姉を含む3姉妹揃ってモデルをしています。

短編映画『ライト・マイ・ファイヤー』の共演で出会い、2016年に交際を認め、11歳差カップルとして話題になりました。アルムは当初悪役のイメージが強い彼に関心がなかったようですが、彼のアプローチもあり、愛嬌たっぷりで純粋な人だと感じ、惹かれていきました。そして、互いに「アギヤ(ベイビー)」「ハニー」と呼び合っており、2017年にはナムグン・ミンがKBS演技大賞の最優秀賞を受賞した際のスピーチで、チン・アルムへの愛と感謝の気持ちを表していました。

④リュ・ジュンヨル & ヘリ(2015年~)

SEOUL, SOUTH KOREA - SEPTEMBER 04: South Korean actor Ryu Jun-Yeol attends the photocall for 'MANDARINA DUCK' House of Cheongdam renewal open on September 04, 2019 in Seoul, South Korea. (Photo by Han Myung-Gu/WireImage)

1986年9月25日生まれ、身長184cmの俳優リュ・ジュンヨル。京畿道水原市に生まれ、水原大学校演劇科を卒業し、2014年から俳優活動をしています。映画に多く出演しており、2019年には『金の亡者たち』では映画初主演を果たします。ドラマでは、2015年『プロデューサー』チュ・ジョンヒョン役、『恋のスケッチ~応答せよ1988~』キム・ジョンファン役、2016年『運勢ロマンス』チェ・スホ役でファン・ジョンウムとのW主演などがあります。

SEOUL, SOUTH KOREA - SEPTEMBER 19: Lee Hye-Ri aka Hyeri of South Korean girl group Girl's Day (Girls Day) attends the 'Cedric Charlier' Photocall on September 19, 2019 in Seoul, South Korea. (Photo by Han Myung-Gu/WireImage)

1994年6月9日生まれのイ・ヘリは、2019年に解散を発表した女性K-POPグループ“Girl's Day”の最年少メンバーで、現在は女優として活躍しています。女優としての経歴は、2015年ドラマ『ジキルとハイドに恋した私 ~Hyde, Jekyll, Me~』大学生ミン・ユジョン役、パク・ボゴム主演ドラマ『恋のスケッチ~応答せよ1988~』ソン・ドクソン役、2017年ドラマ『トゥー・カップス~ただいま恋が憑依中!?~』ヒロインなどがあります。

リュ・ジュンヨルとイ・ヘリは、2015年のドラマ『恋のスケッチ~応答せよ1988~』で共演し、ドラマ内で「オナムリュ(どうせ夫はリュ・ジュンヨル)」という言葉が生まれたほど、視聴者がドラマ内で二人が結ばれることを望むお似合いカップルとなりました。本作の共演がきっかけで、私生活でも交際に発展し、2017年8月に熱愛の事実を認めました。

⑤キム・ウビン & シン・ミナ(2015年発表)

SEOUL, SOUTH KOREA - NOVEMBER 23: Actor Kim Woo-Bin attends the VIP screening for 'Dorihwaga' aka 'The Sound of A Flower' on November 23, 2015 in Seoul, South Korea. The film will open on November 25, in South Korea. (Photo by Han Myung-Gu/WireImage)

1989年7月16日生まれ、身長187cmの長身モデル俳優キム・ウビン。2008年にモデルデビューし、2011年のスペシャルドラマで俳優デビューしました。2012年のドラマ『紳士の品格』キム・ドンヒョプ役、イ・ミンホ&パク・シネ共演ドラマ『相続者たち』チェ・ヨンド役ほか、2016年の主演ドラマ『むやみに切なく』では余命わずかの韓流スター役を演じました。しかし、2017年に上咽頭がんを宣告され活動を休止し、現在は治療に専念しています。

SEOUL, SOUTH KOREA - SEPTEMBER 24: Actress Shin Min-A attends the photocall for the CHANEL 'The Ink Library' pop-up event on September 24, 2019 in Seoul, South Korea. (Photo by Han Myung-Gu/WireImage)

1984年4月5日生まれのモデル女優シン・ミナは、1998年に本名ヤン・ミナでモデルデビューし、2000年からシン・ミナとして活動を開始。2001年には、チャン・ヒョク主演映画『火山高』ヒロインや、イ・ビョンホン&チェ・ジウ主演ドラマ『美しき日々』で女優デビュー。その後、2010年『僕の彼女は九尾狐』、2012年『アラン使道伝』、2015年『オー・マイ・ビーナス』など、多くのドラマでヒロインを演じています。

キム・ウビンとシム・ミナは、ドラマやCMの共演がきっかけで知り合い、キム・ウビンの猛烈なアプローチによって友人から恋人に発展しました。2015年7月に交際を公に発表し、2017年にキム・ウビンが上咽頭がんで活動休止し治療に専念すると、シム・ミナは病院に付き添うなど献身的にサポートしています。2019年初めにオーストラリアでデートする様子がネット上で話題になり、応援の声が多く寄せられました。

⑥ユン・ゲサン & イ・ハニ(2013年~)

SEOUL, SOUTH KOREA - DECEMBER 18: South Korean actor Yoon Kye-Sang attends the Pernod Ricard Korea

1978年12月20日生まれの俳優兼歌手ユン・ゲサン。1999年より音楽グループ“god”のサブボーカル兼サブラッパーとしてデビューし、2004年に脱退後、俳優として活動を始めました。ドラマでは2007年『愛に狂う』キム・チェジュン役、2011年『最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~』ユン・ピルジュ役など。映画では、オダギリジョーがカメオ出演する『プンサンケ』主演、2017年『犯罪都市』黒竜組ボスのチャン・チェン役などで有名です。

BUSAN, SOUTH KOREA - OCTOBER 04: South Korean actress Lee Ha-Nee attends the Marie Claire 2019 Asia Star Awards on October 04, 2019 in Busan, South Korea. (Photo by Han Myung-Gu/WireImage)

1983年3月2日生まれ、身長173cmのモデル兼女優イ・ハニは、2006年ミス・コリア優勝者で、翌年メキシコシティで開催された「ミス・ユニバース世界大会」で世界4位になった美女です。女優としては、2015年のチャン・ヒョク主演時代劇ドラマ『輝くか、狂うか』太祖ワン・ゴンの第四夫人の娘ファンボ・ヨウォン役、2017年の時代劇ドラマ『逆賊—民の英雄ホン・ギルドン-』コンファ/チャン・ノクス役などがあります。

ユン・ゲサンとイ・ハニは、2013年に交際の誤報が報じられたことがきっかけで、連絡を取り合うようになり、実際に付き合うようになりました。度々旅行に出かけたり、受賞式で互いの名前を呼び合うなど、オープンな交際を続けており、毎年のように「今年こそゴールインか」と報道されるカップルです。

⑦チョン・ギョンホ & 少女時代スヨン(2012年~)

1983年8月31日生まれの俳優チョン・ギョンホは、ドラマプロデューサーであるチョン・ウリョンの息子でありながら、親の七光りを嫌い自力で努力し、2004年の俳優デビューから間もなく、ソ・ジソプ主演の大ヒットドラマ『ごめん、愛してる』トップアイドル歌手チェ・ユン役でブレイクしました。

BUSAN, SOUTH KOREA - OCTOBER 04: Sooyoung of South Korean girl group Girls' Generation attends the Marie Claire 2019 Asia Star Awards on October 04, 2019 in Busan, South Korea. (Photo by Han Myung-Gu/WireImage)

日本でも有名な女性K-POPグループ“少女時代”のスヨンは、1990年2月10日生まれ、身長170cmの歌手兼女優です。2001年に日韓アイドルオーディションの日本番組に参加し、河村隆一プロデュースのアイドルデュオ“route0(ルート・ヨン)”として日本で活動。その後、韓国の芸能事務所で練習生となり、2007年に“少女時代”としてデビューしました。韓国ではデビュー当時から女優としても活躍し、2016年のソ・イングク主演ドラマ『元カレは天才詐欺師~38師機動隊~』では、ヒロインのアラサー公務員チョン・ソンヒ役を演じました。

チョン・ギョンホとスヨンは、2012年に交際をスタートさせ、2014年に公に交際を認めました。二人は「芸能界を代表する長寿カップル」と言われており、今まで大きな喧嘩もなく、周りの目を気にすることなくショッピングや食事を楽しむほか、スヨンのインスタ生配信で、チョン・ギョンホが視聴者として参加し愛嬌溢れるコメントで笑いを誘っていました。

まとめ

カップル 結婚 ブライダル

いかがでしたか?出演作を見ると「あ~あの人ね!」とピンとくるスターもいたのではないでしょうか。一般的に4年目はカップルの転機「結婚するか、別れるか」を決めるタイミングだと言われています。彼らはその4年を超え、未だにラブラブですから、いつ結婚してもおかしくありません。有名な韓流スター同士の素敵な知らせがいつ日本に届くのか、とても待ち遠しいですね。


2020/02/19 12:00

この記事が気に入ったら


韓国好きのココロを満たす情報サイト

関連記事

最新記事




アクセスランキング