wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
『月とオオカミちゃん』8話 運命の脱落発表!切なすぎる結末にDream Amiも涙!

AbemaTVが2月23日(日)に「AbemaSPECIAL」にてオリジナル恋愛リアリティーショー『月とオオカミちゃんには騙されない』の第8話を放送した。

本放送では、女優の久保田紗友、俳優の神尾楓珠がスペシャルゲストとして出演。スタジオMCの松田凌、Dream Ami、飯豊まりえとともに、視聴者から最も“オオカミちゃん”だと疑われた女性メンバー1名が脱落する“運命の脱落発表”1時間スペシャルを見届けた。

<『月とオオカミちゃんには騙されない』11名のプロフィール>

メンバーと同世代だという久保田は、「私結構、あずさちゃんの立場になって色々考えてしまって。任されている大役があるじゃないですか。だからもうちょっと(恋愛を)頑張ってほしいなと思いますね」と、あずさへ向けたメッセージを送った。

■リアル“テニスの王子様”が見せた胸キュン指導に、神尾楓珠「現実である?これ」

第8話では、りおん(Seventeen専属モデル)とコア(ラッパー)の“太陽LINE”デートからスタート。水族館にやってきたりおんとコアの2人はひとつのイヤホンを2人で聞いたり、音声ガイドの指示に従い水槽越しに見つめ合うなど、水族館デートを満喫。恥ずかしそうにしながらも、終始笑顔が絶えないりおんは「コアと、遊びに行ったら楽しいだろうなって思ってたけど、楽しかったやっぱり。だから、もっと知りたいなって今日で思ったよ」とコアに伝え、コアも「ありがとう、嬉しいわ」と返し和やかな空気が流れた。りおんとコアのデートを見届けたスタジオでは、りおんが照れたときに“ほっぺに手あてる”仕草について、神尾が「これやられたら、ちょっと可愛いなって思いますよね」とコメントすると、松田も「これな。これはたまらんよな」と賛同し、男性陣の胸キュンポイントに、女性メンバーは「これ、みんなやろう」と納得の表情を浮かべた。

一方、アメリカから帰国したとおる(テニスプレイヤー)はナナへ“太陽LINE”を送り、第7話でナナへ「早くテニスを見せたいな」と話していた念願のテニスデートへ。テニスプレイヤーの姿を初めてみたスタジオ陣は「かっこいい!!」「本物の“テニスの王子様”じゃん!」と大興奮!「帰国して一番早く会いたかったから」と、ナナ(Ray専属モデル)をテニスコートに呼び出し、「テニスやる?」と誘った。テニス初心者のナナに優しく基本動作を教えるとおるだが、おもむろにナナの後ろにまわると、ラケットを持つナナの手を握りながらボールを打ち返す位置をレクチャー。突然超接近したとおるに思わず体をこわばらせながら「はい…!」と指導を受ける姿に、スタジオは「わ!きゃー!」「なにこれ!」と大興奮!神尾は「現実である?これ」と、あまりに絵になる光景に目を丸くし、Dream Amiは「めっちゃお似合いだね、この2人」と、飯豊も「めっちゃお似合い!カッコいいとかわいいの渋滞!」と興奮冷めやらぬ様子でコメントした。

その後、とおるとナナは「ミスをした方が負け。負けたら1つ質問する」とゲームをスタート。案の定、この勝負にはとおるが勝利したが、とおるは「質問ていうか……約束してよ。落ちないって約束して」と、切実な思いをぶつけ、ナナは「わかった、約束します」と返し、ゆびきりを交わした。この2人の様子にDream Amiは「すっごい、いいね。これはもう一生忘れられないデート」と感嘆した。

■11人を待ち受けていた“復活ルール”に久保田紗友「楽しい時間を見れば見るほど余計にどんどん辛くなっていきます…」

脱落発表当日、集まった11人の前には1通の手紙が用意されていた。そこには、「“オオカミちゃん投票”で最もオオカミちゃんだと疑われた女子1名が脱落。ただし、脱落した女子は“落ちないで投票”の投票数が“オオカミちゃん投票”を上回っていた場合のみ復活することができます。“落ちないで投票”の結果は、アパレルショップが期限内に完成し、皆さんが告白の権利を獲得した場合にしか公開されません。また、脱落した女子が復活できるのは、最終告白の日とその前日の2日間のみとなります」と書かれてあり、脱落となったメンバーは、たとえ復活できても、『第30回東京ガールズコレクション 2020 SPRING/SUMMER』に出演できないというルールが明かされた。オートクチュールのランウェイ衣装を制作し、メンバー全員でランウェイを歩けると思っていたメンバーたちは、この事実が明らかになった瞬間、「嘘でしょ?」「ダメダメダメ…」「なんで?」と泣き崩れた。そんな号泣する女性メンバーたちを前に、かける言葉が見つからない男性5人。重く悲しい空気に包まれる一同だったが、しょうたろうが「でもさ、11人で出られなかったとしても、今日まで11人で頑張って作ってきたものだから、それは絶対完成させて、復活のためにアトリエ作業頑張らなきゃいけないな」と口火を切ると、ルークも「俺の地元の先輩に教えてもらったドリンクがあるんだけど…」と前作『オオカミちゃんには騙されない』でルード(Rude-α)が「恋には苦いこともあるんだよ」と言って持ち出したゴーヤドリンクをみんなに飲ませ、それまでの絶望的な空気を一変させた。11人で過ごす最後の時間を楽しみきるかのように、思い切り遊んで全力で笑い合う11人のメンバー。そんなメンバーたちにエールを送るように、劇中ではKERENMIの『ROOFTOPS feat.藤原聡(Official髭男dis
m)』が流れ、視聴者からは「過去最高の一体感」「このあとこの中から誰かがいなくなるって考えたらつらい涙」と、今後の11人の運命を案じるコメントが寄せられた。

脱落メンバーが『第30回東京ガールズコレクション 2020 SPRING/SUMMER』に出演できないとい事実に、神尾は「俺なんかもう泣きそうになっちゃいまいした。絆が強いなぁって」とメンバーの苦しい心境を代弁。久保田も「ああいう楽しい時間を見れば見るほど余計にどんどん辛くなっていきますね」と思いを馳せた。さらに、メンバーを鼓舞する発言で芯の強さを見せつけたナナに対し、Dream Amiは「ナナちゃんは、(第3話放送後に公表した“オオカミちゃん投票”の)中間ランキング発表で結構上位だったじゃないですか。でもそのナナちゃんが、一番冷静だったのが逆に私は結構グッときたというか。ナナちゃんだからこそ言えることと、ナナちゃんしか味わってない感情もあるのかなって思いましたね」と、ナナの心境に思いを寄せた。

■運命の脱落発表!最もオオカミちゃんだと疑われたのは…ナナ

そして、いよいよ脱落者発表のとき。脱落者の発表は「全員で手を繋ぎ、女子が1名ずつ前に出る。全員で10秒数える。脱落ではなかった場合は白い花火が打ちあがる。脱落だった場合のみ赤い花火が打ちあがる」というルールのもと実行され、りこ、あずさ…と順に打ち上がる花火を見届ける。“白い花火”が続き、残るはヒナとナナの2人。メンバーの前に立ったヒナに打ち上げられたのは…“白い花火”。ナナの脱落が決定となったこの瞬間、ナナととおるはぐっと涙をこらえ、他メンバーは嗚咽混じりの大号泣。スタジオMC陣も「マジか…」と絶句した。そんな中、「行きます」と気丈にも前に出たナナの元へ、メンバーが駆け寄り全員で抱きしめあうと、ナナは「ありがとう。大好き」と呟いた。泣きそうになりながらも「泣かないで」と、メンバーひとりひとりに気をかけるように声をかけるナナ。その言葉を聞いたとおるは、涙をこらえるような表情で天を仰ぐとそっとナナを抱き寄せ、「行こう」と声をかけ、最後の“赤い花火”を見届けた。

■とおる「帰ってこいよ」決して涙を見せない、とおるとナナのラストデートをMC陣が絶賛「ナナちゃんほんと強い」

脱落が決まったナナに渡された1通の手紙。そこには「最後に思いを伝えたい男子を1人だけ指名し、2人きりで過ごすことが出来ます」と書かれ、ナナは「とおるくん、一緒に話しをしてくれませんか」と、とおるを誘った。「最後、楽しもう」と明るく振る舞うナナととおるのラストデート。ナナは「最初の方とかは、本当に表情にあんまり出ないっていうか。なに考えてるのか、ほんっとうに分からなかった」と明かし、「今は分かる?」というとおるの問いに「結構分かる!ナナのこと好きだな~って思う(笑)」と茶化しながら笑みを浮かべた。

デートも終盤に近づき、ナナととおるは2人のために用意された“誰もいない”スカイツリーへ。夜景を眺めながら、今まで明るく振舞っていたナナが「最後はね、楽しくいたいんだが」と、思わず弱音をぽつりとつぶやくと、とおるはナナの気持ちを受け止めるように、優しく頭を撫でました。ナナは「とおるくんには楽しんでほしい。この後も。まだまだあるから。とおるくんまで楽しくなくなっちゃうのは嫌だから」と語ると、「……まあ、ちょっとは忘れていいよ」と付け加え、溢れそうになる涙をこらえた。そんなナナに対しとおるは、「ありがとね。待ってるね。帰ってこいよ」と復活を願い抱きしめた。とおるの腕の中で「落ちたくたくない…」と、とおるだけに泣きながら本音を囁いたナナと、ナナの見えないところで静かに涙を拭うとおるの姿に、スタジオMC陣も涙。飯豊は「ナナちゃんほんと強いな。一番しんどいはずなのに、みんなを最後まで『泣かないで』って包み込んでくれて」と、最後まで笑顔を絶やさなかったナナの優しさを絶賛。神尾も「ナナちゃんが女性陣の中でも結構、精神的な柱っていうか。明るいし、強いし、なんかちょっと違う風を持ってきてくれる人だったから。それにとおるくんも支えられていたと思う。そのナナちゃんがいなくなったらどうなっちゃうんだろうなって…」と、ナナ不在となる今後の展開を案じた。また、松田は「とおるは誰も見てないところでしか泣かなかったね。結局。最後の抱きしめてるところでしか。だからこそ、ナナは惚れたんでしょうね。とおるのそんな部分にも」と、決して涙を見せようとしなかったとおるの男らしさを称賛した。

ナナととおるの切ないラストデートにグローバルスーパースターBTSの「Crystal Snow」が流れると、視聴者からも「2人の空気感すごくよかった」「ナナちゃんの復活を願ってます」「とおる様の涙にもらい泣き…」と、2人に寄り添うコメントが殺到した。

次週3月1日(日)の放送では、ナナが脱落した後のメンバー10名の恋は一体どうなるのか?さらに、”オオカミちゃん”の企みが動き出す…!?りこが「変じゃないけど何か変なの」と困惑し、コアが「何が起きるのか分からない」と呟く、謎多き展開が待ち受ける!? 『月とオオカミちゃんには騙されない』の第9話は、3月1日(日)夜10時より放送する。

なお、本放送の様子は「Abemaビデオ」にて放送後7日間、無料で視聴可能。
▼Abemaビデオ『月とオオカミちゃんには騙されない』第8話
https://abema.tv/video/episode/90-1332_s1_p81

公式インスタグラム:https://www.instagram.com/ookami_official/

■AbemaTV『月とオオカミちゃんには騙されない』 番組概要
次回放送日時:2020年3月1日(日)夜10時~
放送チャンネル:AbemaSPECIAL
次回放送URL: https://abema.tv/channels/abema-special/slots/DjJB9kinhdNaAB
※提供画像 (C)AbemaTV


2020/02/26 17:44

この記事が気に入ったら


エンターテインメントはエネルギー。芸能界とファンを応援する芸能情報サイト。

関連記事



最新記事
アクセスランキング