wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
キム・ヘス&チュ・ジフン、手を取り合ったからいっそう面白い…「ハイエナ」最高視聴率12.4%


※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

キム・ヘスとチュ・ジフンが手を取りあって面白さがいっそう増しています。
14日、視聴率調査機関ニールセンコリアによると、前日放送されたSBSドラマ「ハイエナ」7話は、首都圏基準9.9%(1部)、11.7%(2部)の視聴率を記録しました。
これは同時間帯視聴率1位に相当する数値で、瞬間最高視聴率は12.4%まで上がった。話題性の主要指標である2049(20歳から49歳)視聴率も4.6%(1部)、5.3%(2部)を記録して粘り強い人気を見せています。



この日の放送では、チョン・グムジャ(キム・ヘス)とユン・ヒジェ(チュ・ジフン)の初めて協力する姿が描かれました。
手を取り合う前までは、お互いにいがみ合ったチョン・グムジャとユン・ヒジェだったが、一緒に仕事をすると息がぴったりだった。ふたりは対話を通じて相手が逃した部分をチェックしながら弁護の方向性をつかんでいったようです。

しかし、裁判まですべての証拠を分析するには時間が不足だった。このためユン・ヒジェが先に弁護人として裁判を始め、チョン・グムジャは証拠を分析するのに集中しました。

お互いを信じるからこそ決定できたことだった。チョン・グムジャは、ユン・ヒジェが裁判をうまくリードすると信じ、ユン・ヒジェはチョン・グムジャが新しい証拠を持って来ることを信じて自身の役割に集中しました。



結果は気分が良くなるような勝利でした。真実と偽りが行き交う熾烈な法廷で、信頼で固く団結したチョン・グムジャとユン・ヒジェのシナジーがいっそう光りました。一緒にすればより強いということを悟ったふたりの弁護士の関係が今後どのように移り変わるか、またふたりはどのような事件で視聴者に刺激的な楽しさをプレゼントするのか、今後の展開に大きな期待が集められています。

2020/03/15 14:00

この記事が気に入ったら


韓国のことは任せてください。


「キム・ヘス」の関連情報

最新記事


アクセスランキング