wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
「BTOB」-「SHINee」-「EXO」除隊ラッシュ、オッパたちが帰ってくる!!


2018年、リレー入隊でファンたちを残念がらせたアイドルたちが、今年ぞろぞろ除隊する。 昨年、芸能界を震撼させた“チョン・ジュニョン カカオトーク事件”以後、メンバー脱退の痛みを体験したグループが多くて、K-POP界の新しい変数になるものと見られます。

25日、CUBEエンターテインメントによると、「BTOB」のリーダーウングァンは最後の休暇で出て部隊に復帰しないまま4月7日に除隊するそうです。 8月イ・チャンソブ、9月イ・ミンヒョクまで、「BTOB」お兄さんラインが今年全員除隊を控えていて、弟ラインが入隊する前少しの間の完全体も期待してみることができそうです。 「INFINITE」も除隊後活発に活動中であるリーダーソンギュを筆頭に、ソンヨル、ドンウなどが帰ってきます。 「SHINee」は、オンユ、キー、ミンホが順次除隊します。

「CNBLUE」は、イ・ジョンシンとカン・ミンヒョクが最近除隊し、完全体3人組で一つになりました。 「HIGHLIGHT」も4月のユン・ドゥジュンから12月のソン・ドンウンまで、全員軍服務を終えたグループになります。 「EXO」の初めての入隊者だったシウミンも年末に除隊を控えています。

「BIGBANG」は除隊後全員がYGエンターテインメントと再契約し、除隊後初めての活動として10月にアメリカ・コーチェラ・フェスティバルでのステージを予定しています。 「MY House」のYouTube直カムバージョンが再人気を得ている2PMも、順次除隊中で、ファンたちも来年の活動を指折り数えて待っています。

データ分析でも2~3世代グループに向かった大衆的関心は相変わらずだと明らかになりました。 韓国企業評判研究所が1月20日から3月13日まで測定したボーイズグループブランド ビッグデータ分析によると、「SHINee」、「VIXX」、「INFINITE」、「BIGBANG」、「BTOB」、「2PM」、「2AM」、「B1A4」、「FT ISLAND」、「HOTSHOT」など、軍白期(軍入隊+空白期)を過ごしているグループが多数ランクインしました。

K-POP専門家は「ボーイズグループの世代交代がなされなかったせいもある。 『BIGBANG』、『SHINee』、『EXO』、『防弾少年団』など、7年以上のグループがしっかりしたファンダムを基に内需市場の主導権を握っている」と、分析しました。 また他の関係者は「新型コロナウィルス感染症拡散の余派で、所属アーティストが最後の休暇を受けて復帰せずに除隊しているので、所属事務所も今後の活動に対して比較的早めに準備をしている。 『BTOB』、『HIGHLIGHT』など、音源でも頭角を現す大衆的ボーイズグループが復帰するならば歌謡界の偏り現象が、ある程度バランスがとれるのではと考える」と、見通しました。





2020/03/26 09:54

この記事が気に入ったら


韓国に住んでいます


「BTOB」の関連情報

最新記事


アクセスランキング