wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
ヒップホップと会ったRAIN(ピ)の「GANG」リミックス、音源チャート1位を席巻!!


“GANGブーム”がトレンディーなヒップホップミュージシャンに出会って、より一層高い破壊力を見せました。 歌手RAIN(ピ)とヒップホップレーベル H1GHR MUSICのミュージシャンが共にした「GANG」リミックスバージョンが、リリース直後に音源チャートの頂上にあがりました。

「GANG OFFCIAL REMIX」は5日午前8時現在、Melon、genie、Bugsでリアルタイムチャート1位を記録しました。 soribadaでは2位でした。 4日午後6時、韓国の音楽配信サイトを通じて公開された「GANG」リミックスバージョン「GANG OFFCIAL REMIX」は、リリース直後から順位がどんどんあがって5時間目の午後11時頃には最大音源サービスサイトであるMelonで1位を記録しました。

「GANG OFFCIAL REMIX」には、H1GHR MUSICんおリーダーパク・ジェボムをはじめ、ラッパーキム・ハオン(HAON)、pH-1、Sik-Kが参加しました。 “華麗な照明”、“僕は倒れるまで君のために踊って”など、原曲の歌詞も生かした。

リミックス音源と共に公開されたミュージックビデオには、パク・ジェボム、キム・ハオン、pH-1、Sik-Kだけでなく、原曲の主人公RAINまで最後にサプライズ登場して「GANG」ダンスを披露します。

「GANG」の原曲は、RAINが2017年に出したミニアルバム「MY LIFE 愛」のリード曲です。 発売当時には、クサいコンセプトと自己愛いっぱいな歌詞などでトレンドに遅れているという評価を受けたが、最近meme( ミーム=パロディしたり変調してインターネットを通じて人から人へと伝わっていく文化コンテンツ遊び)とコメント文化の中で再び注目されています。

RAINは「GANG」のリミックスバージョンが音源チャートで1位になると、すぐにSNSに「これなぜこうなってるんですか変だ…“感動団結”なのか。 こうなってはいけないのに…遊ぼうということなのに」と、所感を伝えました。




2020/06/06 08:30

この記事が気に入ったら


韓国に住んでいます


「パク・ジェボム」の関連情報



最新記事
アクセスランキング