wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
俳優イ・ジュンギXムン・チェウォンXソ・ヒョヌXチャン・ヒジン、「悪の花」放送終了の所感を伝える


ドラマ「悪の花」の出演俳優イ・ジュンギ、ムン・チェウォン、チャン・ヒジン、ソ・ヒョヌが、ドラマの放送終了の所感を伝えました。

23日午後10時50分に最終回を控えているtvNの水木ドラマ「悪の花」は、歴代級の熱演を繰り広げた主役4人の特別なメッセージを公開しました。

さすがな演技力を見せたト・ヒョンス役のイ・ジュンギは「この7ヶ月という時間の間、走ってきた『悪の花』その全てが終わった」とし、「実は最初はとても難しく感じられて、よくやり遂げることができるだろうかという負担感が大きかった」と、話し始めました。

彼は「何より『悪の花』を共に楽しんで応援してくださった視聴者の方々がいらっしゃったので、本当にさらに頑張って完走することができた」とし、「毎作品がそうだったが、『悪の花』は特に余韻が長く残るようだ」と、格別の愛情を表わしました。

チャ・ジウォン役でもう一つの人生キャラクターを得たムン・チェウォンは、「あたたかい春から涼しい秋まで、3つの季節を共に過ごした『悪の花』が、最終回を控えているという事実が、まだ実感できない」とし、「最善を尽くして撮影に臨んだので、どんな時よりも満足できた作品で私の中に記憶されるようだ」と、話しました。

彼女は「チャ・ジウォンというキャラクターと、感情を最大限真実に表現したかっただけに、大変で難しかった瞬間もあった。 だが、視聴者の方が送ってくださった愛のおかげで、よく乗り越えることができた」とし、「キム・チョルギュ監督様、ユ・ジョンヒ作家様をはじめ、すべてのスタッフの方々、共演俳優の方々まで、良い作品で会えて本当に幸せな時間だった」と、伝えました。

繊細な雰囲気の中、誰より強い心を持ったト・ヘス役のチャン・ヒジンも「予想できない大きな愛を受けて幸せな時間だった。 共に作って頂いたすべての方々と、愛聴してくださった視聴者の方々に、心より感謝の気持ちを伝えたい」とし、「今夜いよいよ最終回が放送されるので、最後まで一緒にしてくださるように願います」と、感謝の気持ちを表わしました。

キム・ムジン役を担ってジャンル不問の演技スペクトルをまともに証明したソ・ヒョヌも、「視聴者の方々の熱い愛と関心のおかげで、スタッフたちと安全を守って頑張ってよく終わらせることができたようだ」とし、「視聴者の方々も頑張って今後も『悪の花』が難しい状況中に、少しの間だけでも休んでいくことのできるささやかな慰労になればいいなと思う。 感謝申し上げます」という愛情たっぷりな所感で、あたたかさを加えました。


2020/09/23 15:11

この記事が気に入ったら


韓国に住んでいます


「イ・ジュンギ」の関連情報



最新記事
アクセスランキング