wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
【2020年最新版】チ・チャンウクは整形してる?プロフィールや出演作も!

2019年4月に兵役を終え、俳優生活も10年目のベテランになったチ・チャンウク。韓流ドラマを通して虜になった方も多いのではないでしょうか。この記事では、そんな実力派俳優チ・チャンウクの素顔に迫ります。そして気になる整形疑惑も…?

チ・チャンウクのプロフィール

SEOUL, SOUTH KOREA - JUNE 21: South Korean actor Ji Chang-Wook attends the "Mademoiselle Prive" exhibition at the D-Museum on June 21, 2017 in Seoul, South Korea (Photo by Han Myung-Gu/WireImage)

名前:チ・チャンウク
生年月日:1987年7月5日
所属事務所:glourousエンターテイメント
出身:韓国 安養市
身長:182cm
血液型:AB型
学歴:檀国大学演劇映画科

俳優を目指すようになったのは高校生の時で、それから檀国大学演劇映画科に進学し、俳優活動するようになりました。

しかし当時、俳優の道を目指した途端に学業を疎かにしてしまったようで、一度は母親の反対もあったんだとか。最終的にはチ・チャンウクがやりたいことをさせてくれたそうです。
また、幼少期に父親を亡くしていて、今では女手一つで育ててくれた母親に感謝し、よくSNSでも母子で旅行している仲睦まじい写真など上げています。

チ・チャンウク 整形疑惑について

SEOUL, SOUTH KOREA - OCTOBER 27: South Korean actor Ji Chang-Wook poses for photographs at the W Magazine Korea Breast Cancer Awareness Campaign 'Love Your W' photo call on October 27, 2015 in Seoul, South Korea. (Photo by Han Myung-Gu/WireImage)

チ・チャンウクの整形疑惑が出た発端は、整った高い鼻。
以前の鼻に比べて洗練された鼻になった、と噂になり、このような疑惑が出ました。
これに対し、チ・チャンウクは「整形するか悩んだ。整形したくて相談したこともある。医者が整形すると微妙な顔になると言われた為、すぐに病院を出て行ったことを覚えている」と整形については否定しています。

これを聞いたファンたちも「これ以上どこを直すっていうの?」「整形しないで」「医者はよく判断した」など整形を思い止まったことに賞賛!

また、2017年の番組でのインタビューでは「体で一番お気に入りの部分はどこですか」の質問に対し、「目と肩です」と答えています。
はっきりとした二重を持つチ・チャンウクに、今度はファンから「あなたのような二重はどのように整形したら実現できるのか」と問われ、「病院で聞かないと分からないです。だけどそこで聞いたとしても、この目にはならないでしょう」と断言しています。

この発言で、目の整形はしていないということ、手術してできる目ではないと完全否定されていますね。

チ・チャンウクの出演作品

SEOUL, SOUTH KOREA - APRIL 03: South Korean actor Ji Chang-Wook is seen on departure to Japan at Gimpo International Airport on April 3, 2013 in Seoul, South Korea. (Photo by Han Myung-Gu/WireImage)

出演作品をドラマ・映画・ミュージカルに分けてまとめました!

ドラマ

2008年『僕は君にほれた』
2009年『ソル薬局の息子たち』
2009年『ヒーロー』
2010年『笑って、トンへ』
2011年『ペク・ドンス』
2011年『僕らのイケメン青果店』
2012年『蒼のピアニスト』
2013年『奇皇后』
2014年『ヒーラー〜最高の恋人』
2016年『我的男神』
2016年『旋風少女2』
2016年『私のツンデレ師匠様』
2016年『THE K2〜キミだけを守りたい〜』
2016年『ファーストキスだけ七回目』
2017年『あやしいパートナー〜Destiny Lovers~』
2020年『コンビニのセッピョル』

映画

2007年『スリーピングビューティー』
2010年『コ死2番目の物語:教育実習』

ミュージカル

2007年『火と水』
2010年『スリル・ミー』

チ・チャンウクは映画『スリーピングビューティー』でデビューし、2008年ドラマ『僕は君にほれた』を通じ、本格的に演技活動を始めました。
視聴率48%となった『ソル薬局の息子たち』の末っ子役として出演し、人気を博します。2010年には『笑ってトンへ』で主人公トンへ役に抜擢され、2011年にも『ペク・ドンス』、『僕らのイケメン青果店』2作品とも主人公を立て続けに演じています。

また、中国でも絶大な人気があり、2016年には中韓合作ドラマを『我的男神』を皮切りに、本格的に中国ドラマ『旋風少女2』にも主演として出演。

高い演技力も評価され、以下の賞を受賞しています。
2013年MBC 演技大賞 特別企画部門 男性 優秀演技賞 
2013年第7回 ザ・ミュージカルアワード 男優新人賞

チ・チャンウク主演のヒット作3選

『ソル薬局の息子たち』

ソル薬局の息子たち

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61TtscEDdXL._AC_.jpg

出典元:Amazon

あらすじ

韓国の恵化洞(ヘファドン)にある薬局一家。結婚できない4兄弟の息子たちの日常を描いた作品です。心優しい長男に遊び好きの次男、動物をこよなく愛す三男、ある日突然親友から子供を預けられた浪人生の四男。なかなか結婚しない長男を心配し、悩む母親。ドタバタ一家がおりなす、涙あり、笑いありのハートフル作品です。

見どころ

全54話もあり、見る前は一見長いなと思いがちですが、一度見入ってしまうと沼にはまってしまいます。見終わった後はあたたかい気持ちさせてくれるそんなドラマです。韓国では平均視聴率40%越え、最終回では48%と驚異の記録を樹立しています。
チ・チャンウクも四男として出演しており、初々しいチ・チャンウクが見られますよ♪

『笑って、トンヘ』

笑って、トンヘ

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51RP%2BJPmd3L._AC_.jpg

出典元:Amazon

あらすじ

アメリカで養子縁組で出された未婚の母から生まれたトンへが親父を探すために韓国に戻って料理人で働き、家族を作って行く過程を描いたドラマです。
運命に翻弄されながらも一生懸命に生きるお母さん思いのトンへを初め、愛する人との大切な絆を描いた、感動を与えるラブストーリーです。

見どころ

やはりなんと言っても韓国ドラマならではのすれ違い、とても見ていてもどかしい、だけどそれがたまらなくなるという、完全なる韓国ドラマループに入ってしまうドラマです。
このドラマでチ・チャンウクは主役を務め、日本でもこのドラマきっかけにファンになった人も多いそうです。

『コンビニのセッピョル』

コンビニのセッピョル

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61S3SNA09ML._AC_SL1000_.jpg

出典元:Amazon

あらすじ

チ・チャンウクが演じる店長デヒョンに一目惚れしたセッピョル(キム・ユジョン)。
店長デヒョンの気を引くためアルバイト店員として働き始めますが...。
コンビニを舞台に繰り広げられる愉快なラブコメディです。

見どころ

韓国でも大人気の子役出身キム・ユジョンとの共演作品です。
顔良し、性格良し、こんなコンビニの店長がいたらと妄想が膨らんでしまう、チ・チャンウクのイケメンさが際立ちます。
最初からキム・ユジョンの掛け合いがとてもコミカルに描かれ、スピード感があり、とても面白い!
チ・チャンウクファンにはぜひ見て欲しいドラマです。

主演作の勢いが止まらない、次世代スターのチ・チャンウク♪

SEOUL, SOUTH KOREA - NOVEMBER 22: South Korean actor Ji Chang-Wook attends the press conference for Lotte Duty Free - Web Drama "7 First Kisses" on November 22, 2016 in Seoul, South Korea. (Photo by Han Myung-Gu/WireImage)

整形なし!全て実力!欠点なしのチ・チャンウク。
ますます今後の作品に目が離せませんね!

圧倒的な演技力とでこれからも新たな姿を見せ続けて欲しいです。

またファンとより交流したい、とYOUTUBEも開設しています。プライベートな一面も見られるのでぜひ見ておきたいですね♪
これからチ・チャンウクの活躍に期待です!


2020/10/28 19:30

この記事が気に入ったら


韓国好きのココロを満たす情報サイト

関連記事



最新記事
アクセスランキング