wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
【年下男子♡】年齢差を乗り超えて最高のロマンス演技を見せた韓国ドラマカップル

年下男子と年上女性の年の差恋愛のドラマが近年人気ですよね♡本記事では、年齢差を軽く飛び越え、超胸キュンな最高のロマンス演技を披露した韓国ドラマのカップルをご紹介します♡皆様はどの年の差カップルにキュンとしましたかー?♡

ドラマ「魔女の恋愛」オム・ジョンファ(1971)パク・ソジュン(1988)

https://lico-lico.com/majyo-no-renai/

年齢差を乗り超えて最高のロマンス演技を見せた韓国ドラマカップル1組目は、「魔女の恋愛」のオム・ジョンファ&パク・ソジュン。
「魔女」と呼ばれる恐れを知らない39歳のキャリア女性の前に現れたのは、なんと14歳年下のイケメン!実際の2人も10歳以上年齢差があります。
1話目からベッドシーンが飛び出すセクシーな展開の傍ら、“魔女”を一途に愛するパク・ソジュン演じる年下男子に胸キュン必至! キャリアウーマンの年上女性が忘れていた「恋する感覚」を取り戻していき、乙女になっていく姿もリアルで共感できるのもポイント♡

https://www.youtube.com/watch?v=S4HC1Xq0FCA

「魔女の恋愛」

雑誌社「トラブルメーカー」の熱血記者のジヨンは、国民的俳優のスキャンダルを追いかけ、施設の子供のための奉仕バイトをしていたドンハの邪魔をしてしまう。おかげでバイト代を得られず、家賃が払えなくなったドンハは、金持ちの友人スチョルの家に居候することに。だが、その家の隣人こそジヨンだった!さらに、ひょんなことからドンハは泥酔したジヨンを介抱するはめに。そのジヨンには、酒に酔うとある困った性癖があり…。ジヨンにかかわるたび、めちゃくちゃな目に遭わされながら放っておけないドンハ。 一方、助手として働くことになったドンハにたびたび助けられ、惹かれながらも14歳の年の差が気にかかるジヨン。そんな中、6年前に結婚式を前にして行方不明になった恋人シフンが、ジヨンの前に現れて……。

出典元:https://culture-pub.jp/majyo-t/



ドラマ「ハイエナ」キム・ヘス(1970)チュ・ジフン(1982)

https://telling.asahi.com/article/13628985

年齢差を乗り超えて最高のロマンス演技を見せた韓国ドラマカップル2組目は、 「ハイエナ」のキム・ヘス&チュ・ジフン。
荒くセクシーな魅力を発散する大人な二人キム・ヘスとチュ・ジフンの出会いだけで、ドラマ「ハイエナ」は大きな話題になりました。
ハイエナのような弁護士を演じたキム・ヘスと、エリート弁護士を演じたチュ・ジフンの年齢差は、12歳!ですが年齢差を感じさせない2人のセクシーな魅力で、視聴者から大きな愛を受けました。
冷徹な心を持った2人の弁護士の熱いキスシーンは必見!

https://post.naver.com/viewer/postView.nhn?volumeNo=30172729&memberNo=31724756

「ハイエナ-弁護士たちの生存ゲーム-」

邪悪でセクシーで金のために手段を選ばない弁護士界の”変わり者”クムジャ(キム・ヘス)と、エリート中のエリートで弁護士界の”温室育ち”ヒジェ(チュ・ジフン)、二人を取り巻く人間たちが繰り広げる徹底的な生存ゲームが始まる…。

出典元:http://www.wowkorea.jp/profile/200810.html



ドラマ「ボーイフレンド」ソン・ヘギョ(1981)パク・ボゴム(1993)

https://post.naver.com/viewer/postView.nhn?volumeNo=30172729&memberNo=31724756

年齢差を乗り超えて最高のロマンス演技を見せた韓国ドラマカップル3組目は、「ボーイフレンド」のソン・ヘギョ&パク・ボゴム。
窮屈な人生を送る大人女性を鳥籠の中から救い出してくれる大人女子必見のヒーリングラブストーリーといえば「ボーイフレンド」。
ソン・ヘギョとパク・ボゴムというビッグキャストで、12歳の年の差を超えたロマンスドラマを披露して大きな話題となりました。ボゴム演じる「マスカット」と呼ばれる純朴で真っ直ぐな年下男子は、「こんな完璧男子、現実にいるはずない!」と思いながらも大人女子の心にじわじわと響きます♡
パク・ボゴムの圧倒的な演技力が炸裂し、後半は涙なしでは見れないはず!

https://post.naver.com/viewer/postView.nhn?volumeNo=30172729&memberNo=31724756

「ボーイフレンド」

ホテル建設のためキューバを訪れていたトンファホテル代表スヒョン(ソン・ヘギョ)は、マレコンビーチの夕焼けを見ようと向かうが、途中でひったくりに遭い一文無しになってしまう。一方、アルバイトで集めたお金で旅行に来ていたジニョク(パク・ボゴム)は、スヒョンと知り合うことに。お互い誰なのかも知らない状況で惹かれあい、夢のようなひと時を過ごし韓国に帰国した二人。運命的にも、ジニョクの入社するホテルの社長がスヒョンであること、新入社員がジニョクであることを知った二人の距離は徐々に近づいていく。しかし、ジニョクに被害がいかないように避けるスヒョンに対し、自分の気持ちの行くままにスヒョンに近づくジニョク。一度も自分の人生を生きることが出来なかったスヒョンが、果たしてジニョクが差し伸べた手を掴み、新しい人生の一歩を踏み出すことが出来るのだろうか?

出典元:https://www.asiadramatictv.com/lineup/SO0000009980/


ドラマ「私の名前はキム・サムスン」キム・ソナ(1975)ヒョンビン(1982)

https://naver.com/zicno1/222104841654

年齢差を乗り超えて最高のロマンス演技を見せた韓国ドラマカップル4組目は、「私の名前はキム・サンスン」のキム・ソナ&ヒョンビン。
「愛の不時着」で注目を浴びるヒョンビンの大ヒット作といえば本作!韓国で最高視聴率50.5%という大記録を打ち立てた伝説のラブコメと言われる「私の名前はキム・サンスン」ですよね!
三十路女と年下御曹司の恋に多くの女子が夢中になりました。クールでスマートな一面と、年上彼女だけに見せる甘い顔のツンデレギャップで"ヒョンビン症候群"という言葉まで登場するほどの大ブームに!面白くて、見ているうちに愛おしくなってくる最高のカップルでした。

https://korealabo.com/

「私の名前はキム・サムスン」

ちょっぴり太めのキム・サムスン(キム・ソナ)は、30歳、独身。クリスマス・イヴに恋人のヒョヌにふられた上に、パティシエとして働いていた店もクビになり、まさに崖っぷちに立っていた。ある日、ホテルのレストランの面接を受けて不採用になったサムスンの前に、ホテルの御曹司ジノンが現れる。フレンチレストランを経営しているジノンは、偶然サムスンが見本として作ってきていたケーキを食べ、彼女をレストランのパティシエとしてスカウトする。傲慢なジノンに反感を感じながらもサムスンは仕事欲しさに彼の店で働き始める。ところが、ジノンの母親が2人の仲を勘違いしたことをきっかけに、ジノンはサムスンに「恋人のフリをしてほしい」と持ちかける。ちょうど、お金が必要になっていたサムスンは、5000万ウォンと引き換えに契約恋愛を引き受けることに…。

出典元:https://datv.jp/program/synopsis/dt000057/page/2/



ドラマ「まぶしくて」、映画「ジョゼ」ハン・ジミン(1982) ナム・ジュヒョク(1994)

http://kankoku-seoul.jp/kankokueigajoze/

年齢差を乗り超えて最高のロマンス演技を見せた韓国ドラマカップル5組目は、「まぶしくて」の ハン・ジミン&ナム・ジュヒョク。
ハン・ジミンとナム・ジュヒョクの出会いは、名作と呼び声高いドラマ「まぶしくて」。12歳の年の差が信じられないほどのお似合いのカップルですよね。ジミンちゃんが見上げるこの身長差がたまらない!
そしてこのお二人、映画「ジョゼ」で再度共演し、更にノ・ヒギョン作家の新作「here」にも並んでキャスティングされているんです!映画のインタビューでは、同じタイミングで足を組み、膝の上に手を乗せるなど息ぴったり!何度かグラビアも一緒に撮っていますが、本当に柔らかな雰囲気がお似合いでキュンとしてしまいます♡

https://eclat.hpplus.jp/article/51457

「まぶしくて-私たちの輝く時間-」

幼い頃に砂浜で時間を巻き戻せる時計を拾ったヘジャ(ハン・ジミン)。だが時間を戻すとその分自分の時間は人より早く流れると気づき、時計は封印していた。 25歳になったヘジャはアナウンサーを目指すも厳しい現実を前に挫折気味。ある日、記者志望生のジュナ(ナム・ジュヒョク)と出会う。アル中の父を抱え祖母と暮らしてきたジュナは一見完璧ながら、心に傷を抱え周囲に壁を作って生きてきたのだった。感情をそのままに出すヘジャに好奇心を抱くジュナ。そしてヘジャもジュナに惹かれていく。そんな中、ヘジャの父(アン・ネサン)が突然交通事故で亡くなってしまう。父を救うため時間を戻す決意をするヘジャだが、時間を戻しても交通事故を防ぐことができず泣き濡れる。心配したジュナは事情を知らないながら、それでも諦めるなと励ます。その結果、ヘジャは数十回も時間を戻し、何度も苦戦するうちに遂に父親を助けることに成功する。だが、次の日目覚めると何度も時間を戻したために70歳のおばあちゃん(キム・ヘジャ)の姿になっていた!

出典元:https://kntv.jp/program/kn190503/



ドラマ「ナイショの恋していいですか!?」イ・ハナ(1982)ソ・イングク(1987)

https://kstyle-mag.com/king-of-high-school-summary/2

年齢差を乗り超えて最高のロマンス演技を見せた韓国ドラマカップル6組目は、「ナイショの恋していいですか!?」のイ・ハナ&ソ・イングク。
ソ・イングク演じる高校生ミンソクの挙動に吹き出してしまうほど面白いTHEラブコメディ♡本部長としてのミンソクのプレゼンシーンや、キスシーンの数々もソ・イングクのアドリブだとか。(天才)
「ボイス」で知られるイ・ハナが演じるふわふわした年上女子と、高校生の真っ直ぐさと可愛さ、そして唐突に大人な一面も見せるソ・イングク演じる年下男子のケミは最高♡
壁ドンやバックハグなどの胸キュンが盛り沢山で、キスの神様ソ・イングクの本領発揮!ギブスキスや鉄棒キスなど数々の伝説となっているキスシーンに胸キュンが止まらない!

https://takakocafe.com/koreandrama/

「ナイショの恋していいですか!?」

高校生のイ・ミンソクはアイスホッケー部の花形フォワード。一方、おっちょこちょいな契約社員のチョン・スヨンは、本部長ユ・ジヌに告白するが、あっさり振られショックから泥酔してしまう。学校帰りのミンソクは、バスで泥酔したスヨンにからまれ介抱することに。そんな中ミンソクの元にドイツに住む容姿が瓜二つの兄ヒョンソクから連絡が入り、ヘッドハンティングされた韓国の大企業に自分の身代わりとなって出勤してほしいと頼まれる。悩んだ末、ミンソクは兄のスーツを着て出社し、本部長として勤務することになる。しかしそこには前日遭遇した泥酔女スヨンが勤めていた!失恋のショックを引きずるスヨンを、はじめは応援していたミンソクだったが、次第に彼女の一途な姿に惹かれはじめ…。そして高校生と会社員の二重生活を送っていたミンソクは、スヨンに高校生だということがバレてしまい…。

出典元:https://www.bs11.jp/drama/post-225/



ドラマ「ロマンスは別冊付録」イ・ナヨン(1979)イ・ジョンソク(1989)

https://noritter.com/article/korea-drama-romance-is-bonus-book

年齢差を乗り超えて最高のロマンス演技を見せた韓国ドラマカップル7組目は、「ロマンスは別冊付録」のイ・ナヨン&イ・ジョンソク。
イ・ジョンソクがラブコメ初挑戦したという本作は、彼のキュートな魅力が爆発!こんなイ・ジョンソク見たことない!♡
私生活では元祖韓流四天王ウォンビンの奥様であるイ・ナヨンとの10歳差ロマンスは、全く違和感なしですよね!イ・ジョンソク演じる年下男子は、年下だけど、女性を包み込み、どこか包容力がある感じが素敵ですよね。甘すぎる年下男子との恋愛を余すことなく楽しめて胸キュン間違いなし♡

https://naver.com/gahyun1211/222196027857

「ロマンスは別冊付録」

記録的な若さで編集長の座についた天才作家と、どうしても仕事が欲しい元人気コピーライター。出版社の中でつづられるのは、どんな小説よりも甘く切ない恋物語。

出典元:https://filmarks.com/dramas/6318/9015



ドラマ「愛の温度」ソ・ヒョンジン(1985)ヤン・セジョン(1992)

https://naver.com/chair01/222162453107

年齢差を乗り超えて最高のロマンス演技を見せた韓国ドラマカップル8組目は、 「愛の温度」のソ・ヒョンジン&ヤン・セジョン。
本作のヤン・セジョン、一大ブームを巻き起こしたのも納得!静かで物腰が柔らかい超魅惑の年下男子ですよね!
実はこの2人、本作で「浪漫ドクターキム・サブ」以来の二度目の共演。先輩と後輩関係の感じが強かったため、 「愛の温度」でロマンス関係を演じるのは最初は照れ臭かったとか。
数々の素敵すぎるキスシーンや、キム・ジェウクが演じる大人男子二番手も加わった豪華すぎる三角関係も見どころです♡

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=240426

「愛の温度」

夢のために大企業を辞めて、脚本家のアシスタントとして働くヒョンス(ソ・ヒョンジン)。ある日、後輩のホンア(チョ・ボア)に誘われたマラソンイベントで料理人のジョンソン(ヤン・セジョン)と出会う。会ったその日に6歳下のジョンソンから告白されたヒョンスは、突然の出来事に驚き、からかわれたのかと不快感をあらわにする。後日、人生思うようにいかず落ち込んでいるヒョンスの前に現れたジョンソン。やがて2人の距離は近づいていくが、ジョンソンのフランス留学をきっかけに別れが訪れる。想いを抱えたまま離れ離れになった2人は、5年後、運命の再会をするが…。

出典元:https://culture-pub.jp/ainoondo/



ドラマ「新米史官ク・ヘリョン」シン・セギョン(1990)チャ・ウヌ(1997)

https://tickled-pink.biz/sinmaisikankuheryon_cast.html

年齢差を乗り超えて最高のロマンス演技を見せた韓国ドラマカップル9組目は、「新米史官ク・ヘリョン」のシン・セギョン&チャ・ウヌ。
画面が美・美・美で溢れた美しすぎるカップルといえば、 「新米史官ク・ヘリョン」のカップル!このお二人、7歳の歳の差も全く感じさせないですよね!
顔の天才、チャ・ウヌの麗しの韓服姿を拝めるだけでも見る価値ありですが、ちょっと尻にしかれるポヤポヤした雰囲気から一転、後半は一途で男らしい姿にキュンとするというギャップ萌え要素も♡

http://www.thefactjp.com/article/read.php?sa_idx=31947

「新米史官ク・ヘリョン」

自由奔放なク・ヘリョンは、困難に耐え、朝鮮王朝実録を完成させるという。26歳で独身の彼女は、結婚適齢期を過ぎていたため、兄が決めた許嫁と婚約するが、史官になりたいために破談させた。男性にしかできない勉強と知識を身につけ、虐げられている人々を守ることに力を注いでいる。

一方、若くてハンサムな20歳のイ・リムは、王室の政治から離れ、寝室である能書堂で一人暮らしをしていた。にもかかわらず、彼は文学を通して安らぎと幸せを見出してきた。「梅花メファ」というペンネームで身分を隠し、漢陽中で有名になった恋愛小説を書き続け、特に女性読者を中心に人気を博していた。

出典元:https://ja.wikipedia.org/wiki/



ドラマ「太陽の末裔」チン・グ(1980) キム・ジウォン(1992)

https://post.naver.com/viewer/postView.nhn?volumeNo=30172729&memberNo=31724756

年齢差を乗り超えて最高のロマンス演技を見せた韓国ドラマカップル10組目は、 「太陽の末裔」のチン・グ&キム・ジウォン。
大ヒットドラマ「太陽の末裔」のソンソンカップルはもちろんですが、サイドカップル、チン・グ&キム・ジウォンもとってもお似合いでしたよね!
劇中のキャラクター年齢は、それぞれ35歳と32歳。当時25歳だったキム・ジウォンは7歳も上のユン中尉を演じました。 実際の年齢差も12歳差もありましたが、2人とも 「年齢差は大きく感じなかった」とコメントしています。
口下手なふたりの不器用だけど深い深い愛にジーンと感動してしまう、最高のカップルでした。

https://post.naver.com/viewer/postView.nhn?volumeNo=30172729&memberNo=31724756

「太陽の末裔」

久しぶりの休暇を満喫していた軍人のシジンとデヨン。ひょんなアクシデントから不良青年を追って病院に急行した2人は女性医師モヨンと出逢うが、なぜか彼女は彼らを不良仲間だと勘違い!冷たくされても何のその、モヨンに一目惚れしてしまったシジンは自分が軍人であることを明かし、彼女に積極的に近づく。誤解も解けて2人は互いに急接近。だが、シジンの突然の任務で離れ離れとなり、モヨンは短い恋に終止符を打つ…。8カ月後、韓国から遠く離れた紛争地域ウルクで運命的な再会を果たした2人。蒼い海と輝く陽光の下で、真実の恋が燃え上がっていくが…。

出典元:https://kandera.jp/sp/taiyou/



ドラマ「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」ソン・イェジン(1982)チョン・へイン(1988)

https://www.elle.com/jp/culture/movie-tv/g35456224/korean-love-story-with-yonger-boyfriend-210209/?slide=5

年齢差を乗り超えて最高のロマンス演技を見せた韓国ドラマカップル11組目は、 「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」のソン・イェジン&チョン・へイン。
年下男子モノといえば本作!ヌナ(お姉さん)と呼ばれたい!と世の女性をメロメロにしたチョン・ヘインの魅力が詰まった出世作ですよね!
実際は6歳差の2人。序盤の飲み会の席でこっそりジュニの手を握るシーン、ドキドキ止まらなかったかった方も多いはず♡胸キュンなだけでなくソン・イェジンが、30代の女性が持っている現実的な苦悩を非常にリアルに表現した事で、多くの女性達から共感を得ました。
無邪気な中にも男らしさがあるチョン・ヘイン演じる年下男子に心臓つかまれる事間違いなし♡

https://post.naver.com/viewer/postView.nhn?volumeNo=30419994&memberNo=31724756

「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」

35歳のジナ(ソン・イェジン)は親には結婚を急かされ、職場でのセクハラや浮気した彼氏との破局など、息が詰まるような毎日を送っていた。そんなある日、大親友のギョンソン(チャン・ソヨン)の弟で、自分の弟スンホ(ウィ・ハジュン)の親友でもあるジュニ(チョン・ヘイン)が海外赴任から帰ってくる。3年ぶりに再会したジナとジュニは、会社が同じビルということもあり、一緒にランチをしたり、飲みに行って他愛のない会話を重ねていった。そうして多くの時間を共有するうちに、いつしか2人は恋人関係に。しかし、互いの家族の目は厳しかった。ジナの母親はジュニの家柄や年の差を理由に交際に大反対。ギョンソンとの関係もギクシャクし始めて…。

出典元:http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d3143/



ドラマ「先輩、その口紅塗らないで」ウォン・ジナ(1991)ロウン(1996)

https://tv.jtbc.joins.com/photo/pr10011267/pm10061650/detail/18022

年齢差を乗り超えて最高のロマンス演技を見せた韓国ドラマカップル12組目は、 「先輩、その口紅塗らないで」のウォン・ジナ&ロウン。
本作は、現在韓国で絶賛放送中の超最新ドラマ。原作は、2017年に公開されて人気を博した同名のウェブ小説で、完璧で積極的な後輩と完璧主義者の先輩の胸をときめかせる恋の駆け引きを描いた胸キュン作品♡
「先輩!」と何度も真っ直ぐにぶつかり続けるSF9のロウンが最高に魅力的で、かわいい秘密社内恋愛に胸キュン間違いなし♡日本上陸の際は是非チェックしてみてください!

https://tv.jtbc.joins.com/photo/pr10011267/pm10061650/detail/18084

「先輩、その口紅塗らないで」

ビジュアル・頭・育ち良しの完璧なイケメン男子ヒョンスン(ロウン)は、片思い中の会社の2年先輩のソンア(ウォン・ジナ)に向かってストレートにアタックするが、年下男には全く興味を示してもらえない。

思い切って告白しようと決めたところ、ソンアには実は社内恋愛中の彼氏がいて、しかもその相手がチーム長だということを偶然知ってしまったヒョンスン。チーム長が部屋を出て行くと、ソンアも赤い口紅を塗りなおし部屋を出て行くことに気づく。ソンアへの告白は諦めようと思っていた矢先、ヒョンスンの姉が経営しているウェディングドレスショップでチーム長が他の女性と打ち合わせに来ているところを目撃してしまう。

怒りに震えるヒョンスンはソンアを諦めることをやめ、チーム長がドレスの打ち合わせをしているところをソンアに見せることにする。二股をかけられたことを知り憤るソンアに、ヒョンスンはチーム長を見返すために「僕と恋愛(のフリ)をしよう」と提案する…。

出典元:https://kandra-log.com/senpai_sonokuchubeni_arasuji/#i-4

あわせてチェック!


2021/02/26 20:18

この記事が気に入ったら


韓国好きのココロを満たす情報サイト

関連記事



最新記事
アクセスランキング