wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
【大注目】2021年ドラマは40代俳優が激アツ!今韓国で注目を浴びる演技派俳優達

演技への信頼感が高く、“信じて見る俳優”と韓国で謳われる40代の演技派俳優達が2021年続々ドラマにカムバックし今大活躍!そこで今回は今韓国で注目を浴びている40代の演技派俳優達をご紹介!本当に出演ドラマはハズレなしの実力派俳優達ばかりなので、是非チェックしてみてください!2021年ドラマは40代俳優が激アツ!

チソン

https://www.ibtimes.sg/ji-sung-hero-villain-drama-devil-judge-first-stills-tvn-legal-drama-out-57986

2021年ドラマは40代が激アツ!今韓国で注目を浴びる40代の演技派俳優1人目は、チソン。
「オールイン 運命の愛」では最高視聴率47.7%を記録、「ニューハート」では最高視聴率34.33%を記録、 「被告人」では最高視聴率28.3%を記録・・など高視聴率ドラマを上げたらキリが無い、”演技の神”と呼ばれる人気俳優チソン。2021年は、法廷ドラマに新しい一線を画し、視聴者に痛快な快感を与える予定の「悪魔判事」に出演、ついにドラマカムバックします!
奥様であるイ・ボヨンも現在日本でも話題となっている「Mine」出演中で、夫婦揃って2021年は大活躍!それにしてもチソンは本当に永遠にかっこいいですよね、リアル王子様です・・・!

主な出演作:「被告人」、「キルミーヒールミー」、「知ってるワイフ」など

https://www.ibtimes.sg/ji-sung-hero-villain-drama-devil-judge-first-stills-tvn-legal-drama-out-57986



ナムグン・ミン

https://entertain.naver.com/read?oid=433&aid=0000044651

2021年ドラマは40代が激アツ!今韓国で注目を浴びる40代の演技派俳優2人目は、ナムグン・ミン。
信頼性の高い繊細な表現力と、完全に役柄を消化することから“ゴッドナムグン・ミン”と呼ばれるハズレなし俳優ナムグン・ミン。
2019年全話視聴率No.1を独走した「ドクタープリズナー」では、KBS演技大賞5冠、ソウルドラマアワード韓流ドラマ優秀作品賞受賞。2020年「百想芸術大賞」作品賞を受賞した「ストーブリーグ」では、凄腕で変わり者のゼネラルマネージャー(GM)を熱演し、ドラマを大ヒットに導きました。
今年下半期、MBCとwavveが150億ウォン(約14億円)を投資して制作する大作「黒い太陽」に出演します!本当に彼の作品はハズレがないので、大期待です!

主な出演作:「ストーブリーグ」、「ドクター・プリズナー」、 「キム課長とソ理事」など

https://blog.naver.com/kstress/222393622335



キム・ミョンミン

http://www.onews.tv/news/articleView.html?idxno=76870

2021年ドラマは40代が激アツ!今韓国で注目を浴びる40代の演技派俳優3人目は、キム・ミョンミン。
推理ドラマ好きの間で面白い!と話題になり、2021年日本でも話題を集めたドラマ「ロースクール」。これまで「白い巨塔」や「ベートーベン・ウィルス 〜愛と情熱のシンフォニー〜」でブームを巻き起こしてきたキム・ミョンミンが、再び本作で注目を浴びました。
ヤン教授をカリスマ溢れる演技で演じ、監督からも「キム・ミョンミンじゃなければ不可能だった」と絶対的信頼を得ています。
韓国で“心を和やかにする男”という意味の“フンナム”の代表的な男優とも言われています。イケボすぎる!と話題になった低音ボイスにも注目してみてください!

主な出演作:「ロースクール」、「六龍が飛ぶ」、「白い巨塔」など

https://naver.com/saeha7/222352271035



ソン・スンホン

https://m.post.naver.com/viewer/postView.nhn?volumeNo=28802528&memberNo=35839671&vType=VERTICAL

2021年ドラマは40代が激アツ!今韓国で注目を浴びる40代の演技派俳優4人目は、ソン・スンホン。
ドラマ「秋の童話」が大ヒットし、韓流スターとして日本でも高い知名度を誇るソン・スンホン。近年もコミカルな演技から時代劇まで数々のドラマで主演を務めてきた彼は、一話当たり1億ウォン以上の韓国トップクラスの出演料を受けていると言われ、変わらぬ圧倒的カリスマ溢れる魅力で、今も視聴者を魅了し続けています。
犯罪現場のゴールデンタイムを守る112通報センターの奮闘を描いた大人気スリラー「ボイス4」に現在出演中!シーズン1のチャン・ヒョク、シーズン2、3のイ・ジヌクに続く主人公を演じ、注目を浴びています。

主な出演作:「秋の童話」、「マイ・プリンセス」、「師任堂(サイムダン)、色の日記」など

https://naver.com/skrkwk99/222405325797



オ・ジョンセ

https://m.post.naver.com/viewer/postView.nhn?volumeNo=29554427&memberNo=10388754&vType=VERTICAL

2021年ドラマは40代が激アツ!今韓国で注目を浴びる40代の演技派俳優5人目は、オ・ジョンセ。
日本と韓国を通して2020年〜21年最も”旬”な俳優と言っても過言ではない演技派俳優オ・ジョンセ。
昨年「椿の花咲く頃」で「助演男優賞」に輝いたのに続き、今年もtvN「サイコだけど大丈夫」で、「百想芸術大賞」TVドラマ部門「助演男優賞」2年連続受賞の栄誉に輝きました。
日本では「サイコだけど大丈夫」の“サンテオッパ”で有名ですね!彼は2010年から一度もドラマ界に空席を作ったことがなく、「信じて見る俳優」と言われ、視聴者の絶対的信頼を得ています。
2021年下半期は、脚本家のキム・ウニとPDのイ・ウンボク、チョン・ジヒョン、チュ・ジフンとの共演で話題を呼んでいるtvN「智異山(チリサン)」でドラマカムバック!名優の熱演に大注目です!

主な出演作:「椿の花咲く頃」、「サイコだけど大丈夫」、「ストーブリーグ」など

https://m.post.naver.com/viewer/postView.naver?volumeNo=28888544&memberNo=10388754



チョ・スンウ

https://naver.com/jmlpkl/222257309098

2021年ドラマは40代が激アツ!今韓国で注目を浴びる40代の演技派俳優6人目は、チョ・スンウ。
ミュージカルやドラマ、映画など幅広く活躍する演技派俳優といえば、チョ・スンウ。
サスペンスの名作と呼び声高い「秘密の森」では、子どもの頃に受けた手術で感情を失った検事を演じていて、表情の変化を出さない“抑えた演技”で高い評価を得ました。本作で2018年「百想芸術大賞」テレビ部門 男子最優秀演技賞を受賞しました。
韓国では“チョ・スンウの出る作品は無条件に見る”という視聴者も多く、圧倒的信頼を得ています。
2021年は今までなかった斬新なSFドラマ「シーシュポス: the myth」に出演し、世界中から注目を集めました。

主な出演作:「秘密の森」、「シーシュポス: the myth」、「馬医」など

http://www.slist.kr/news/articleView.html?idxno=239653



シン・ハギュン

http://tvdaily.asiae.co.kr/read.php3?aid=1364174183486768017

2021年ドラマは40代が激アツ!今韓国で注目を浴びる40代の演技派俳優7人目は、シン・ハギュン。
「百想芸術大賞」テレビドラマ部門の”作品賞”、”男性最優秀演技賞”、”脚本賞”と3冠に輝き、まさに今年のドラマとなった心理スリラードラマ「怪物」。本作でまさに怪物のような圧倒的演技力を見せ、最優秀演技賞受賞俳優となったシン・ハギュン。
元々“演技の神”と言われ「善と悪が共存する顔」とも表現される演技派俳優ですが、「怪物」では赤く充血させた目で震えまで表現し、“毛細血管まで演技する俳優”と称えられるほど、圧巻の熱演を繰り広げました。
視聴者の中でも「神」ハギュンと謳われた“悪と善が共存する”怪演は、本当に鳥肌ものでした。

主な出演作:「怪物」、「悪い刑事」、「ブレイン」など

https://www.mk.co.kr/star/hot-issues/view/2021/04/348139/



オム・ギジュン

https://naver.com/hjar824/222311800254

2021年ドラマは40代が激アツ!今韓国で注目を浴びる40代の演技派俳優8人目は、オム・ギジュン。
大衆を虜にし、今本国で最もアツイドラマと言っても過言ではない話題作「ペントハウス」。
本作で手に入れたいものを勝ち取るためなら悪行もいとわない、愛より自分の利益を優先するというも一面も持つサイコパスな悪役を熱演しているオム・ギジュン。
“ドラマ史上最も冷徹なキャラクター”とも言われるチュ・ダンテ役を見事に演じ、「2020 SBS演技大賞」では最優秀演技賞を受賞。また、「百想芸術大賞」でも最優秀演技賞ノミネートを果たしています。
現在放送中のシーズン3でも圧巻の熱演を繰り広げ、注目を集めています。

主な出演作:「ペントハウス」、「被告人」、「胸部外科」など

https://naver.com/npams123/222300235961



チョ・ジョンソク

http://www.gvalley.co.kr/news/articleView.html?idxno=545229

2021年ドラマは40代が激アツ!今韓国で注目を浴びる40代の演技派俳優9人目は、チョ・ジョンソク。
数々のドラマや映画を大ヒットに導いてきたことから、”出演する作品は必ずヒットする”と言われている韓国トップ俳優の一人チョ・ジョンソク。
韓国で国民的愛されドラマとなった「賢い医師生活」では、笑いと感動、ときめき三拍子を兼ね備えた魅力的な役柄を驚くほどナチュラルに演じきり、”生活密着型演技”、”代替不可の俳優”などと呼ばれ、多くの視聴者に愛されました。
現在絶賛放送中のシーズン2でも、暖かな感性で視聴者を和ませています。

主な出演作:「賢い医師生活」、「ああ、私の幽霊さま」、「嫉妬の化身」など

https://entertain.naver.com/read?oid=112&aid=0003436738



コン・ユ

https://www.xportsnews.com/?ac=article_view&entry_id=1412937

2021年ドラマは40代が激アツ!今韓国で注目を浴びる40代の演技派俳優10人目は、コン・ユ。
ヒットメーカーキム・ウンスク脚本家の「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」を大ヒットに導き、アジア中をトッケビシンドロームで席巻した人気ベテラン俳優コン・ユ!業界人が最もオファーしたい俳優の一人にも選ばれている、出演オファーが絶えない実力派俳優です。
「新感染 ファイナル・エクスプレス」、「82年生まれ、キム・ジヨン」など話題作に続々出演し、近年は主に映画界で活躍してきた彼ですが、今年約5年ぶりにNetflixオリジナルドラマ「静けさの海」でカムバック!Netflixオリジナルなので韓国のみならず世界中からアツイ視線が注がれそうです!

主な出演作:「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」、「コーヒープリンス1号店」、「新感染 ファイナル・エクスプレス」など

https://naver.com/aptcf11/222386334654

あわせてチェック!


2021/06/30 20:00

この記事が気に入ったら


韓国好きのココロを満たす情報サイト

関連記事



最新記事
アクセスランキング