wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
【あの人は今?】映画『赤ちゃんと僕』チャン・グンソクをはじめとする主要キャストのその後は?

チャン・グンソクが主演を務めた韓国映画『赤ちゃんと僕』の2008年公開から10年以上経った今、主要キャストの活躍や最新情報は?

韓国映画『赤ちゃんと僕』('08)って?

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81JZUQhE1vL._SX450_.jpg

【邦題】赤ちゃんと僕
【原題】아기와 나
【英題】Baby and Me
【公開】2008年8月14日
【上映時間】96分
【監督】キム・ジニョン(映画『音痴クリニック』)
【脚本】イ・ソンミン(ドラマ『バッド・パパ』)、チェ・ウォン
【出演】チャン・グンソク、ソン・ハユン、ムン・メイスン、コ・ギュピョル ほか

2008年に公開された韓国映画『赤ちゃんと僕』は、高校生が子育てに奮闘するハートフル・コメディです。同名の日本漫画とは全く関係のない作品です。

主演を韓流トップスターのチャン・グンソクが務めています。ヒロイン役には、当時の芸名と同名の役を演じたキム・ビョル(現:ソン・ハユン)です。若きスターたちのドタバタ劇も見どころですが、赤ちゃん役ムン・メイスンの豊かすぎる表情に注目です。

ストーリー

映画『赤ちゃんと僕』予告編

自由奔放で恐いもの知らずな男子高校生ハン・ジュンス。学校から頻繁に呼び出される彼に手を焼いた両親は、ある日忽然と姿を消してしまいます。両親の家出に慌てるのも束の間、ジュンスの前に「あなたの息子です」と書かれた手紙と共に生後13ヶ月の赤ちゃん“ウラム”が現れます。思いがけず“一児のパパ”になってしまったジュンスは、母親を見つけることもできず、育児に学校にアルバイトと奮闘します。

映画『赤ちゃんと僕』を視聴する(有料)|Amazonプライムビデオ

『赤ちゃんと僕』主要キャストの現在は?

チャン・グンソク(主演/ジュンス役)

【名前】チャン・グンソク(장근석/Jang Geun-seok)
【生年月日】1987年9月26日
【出生地】韓国・丹陽郡
【身長】182cm
【職業】俳優、歌手、モデル
【デビュー】1993年(モデル)
【所属事務所】AG Corporation
【兵役】2018年7月16日~2020年6月4日

本作出演以前のチャン・グンソクは、6歳のとき(1993年)にモデルとしてデビューし、ドラマ『幸福も売ります』('97)で子役デビューし、ドラマを中心に活躍。その後、時代劇ドラマ『ファン・ジニ』('07)で大衆の知名度を獲得し、映画『楽しき人生』('07)や日本映画『着信アリ Final』('06)など複数の映画・ドラマに出演しました。

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81sDjWBquHL._SX450_.jpg

2008年に映画『赤ちゃんと僕』とドラマ『ベートーベン・ウィルス』に出演後、ドラマ『美男ですね』('09)で人気バンドのリーダー役を演じ、日本では何度も再放送されたり、日本ドラマとしてリメイクされたりと社会現象を起こす大ヒットを遂げました。

ドラマ『美男ですね』を視聴する(有料)|Amazonプライムビデオ

日韓でトップスターとなったチャン・グンソクは、その後も映画『きみはペット』('11)やドラマ『ラブレイン』('12)、ドラマ『キレイな男』('13)、ドラマ『テバク〜運命の瞬間〜』('16)など、多くの作品で主演を務めています。

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61kq6CpaNXL._SX296_.jpg

2018年7月16日に現役入隊し、2020年5月29日に除隊したチャン・グンソク。入隊前最後の作品は、SBSの主演ドラマ『スイッチ~君と世界を変える~』('18) で、事故で昏睡状態になった検事と、彼に成りすます瓜二つの詐欺師の一人二役を演じました。

ドラマ『スイッチ』を視聴する(有料)|Amazonプライムビデオ

ムン・メイスン(赤ちゃん/ウラム役)

【名前】ムン・メイスン(문메이슨)
【本名】메이슨 문 무어하우스(Mason Moon Moorhouse)
【生年月日】2007年3月21日
【出生地】韓国・ソウル特別市
【職業】子役、モデル
【デビュー】生後100日(モデル)
【所属事務所】ヨンカエンターテイメント所属

カナダ人の父親と韓国人の母親に生まれたハーフの男の子ムン・メイスン。生後100日で赤ちゃんモデルとしてデビューし、その愛らしい姿がスタッフの目に留まって『赤ちゃんと僕』への出演が決まりました。弟2人も広告モデルをやっており、共同でInstagramのアカウントを持っています。

ソン・ハユン(ヒロイン/キム・ビョル役)

【名前】ソン・ハユン(송하윤/Song Ha-yoon)
【生年月日】1986年12月2日
【出生地】
【身長】160cm
【職業】女優
【デビュー】2004年
【所属事務所】キングコング by STARSHIP

2004年にKBSドラマ『サンドゥ、学校へ行こう!』で女優デビューし、翌年のドラマ『テルン選手村』の天才体操少女マル役で注目されました。2008年の『赤ちゃんと僕』では当時の芸名と同じキム・ビョル役を演じています。

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81JPEaJ6yhL._SX450_.jpg

2012年までキム・ビョルという芸名でしたが、その後はソン・ハユンに改名して活動しています。K-POP男性アイドルグループ“GOT7”が主演する韓中タイ放送のWebドラマ『Dream Knight(ドリーム・ナイト)』('15)や、“2PM”オク・テギョン主演のWebドラマ『君のそばに~Touching You~』('16)でヒロイン役を演じています。

ドラマ『君のそばに』を視聴する(有料)|Amazonプライムビデオ

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71dm5vcFQAL._SX296_.jpg

パク・ソジュン主演ドラマ『サム、マイウェイ〜恋の一発逆転!〜』('17)では、主人公カップルの幼馴染ヘリ役を演じ、第10回コリア・ドラマ・アワードで優秀女優賞を受賞しています。最新作は、2020年のMBC every1ドラマ『お願い、その男と付き合わないで』です。

ドラマ『サム・マイウェイ』を視聴する(有料)|Amazonプライムビデオ

コ・ギュピル(ギソク役)

【名前】コ・ギュピル(고규필/Ko GyooPil)
【生年月日】1987年5月2日
【身長】178cm
【職業】俳優
【デビュー】2003年
【所属事務所】マネジメントALLUM

KBS20期公募採用俳優で俳優デビューしたコ・ギュピルは、ドラマ『ごめん、愛してる』('04)AD役や『走れサバ!』('07)チャン・ドンゴン役など、脇役を中心に出演を重ねてきました。

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41BZO05VFpL._SX296_.jpg

2015年のドラマ『君を憶えてる』や『客主~商売の神~』ほのか、『もう一度ハッピーエンディング』('16)、『青い海の伝説』、('16)『ジャスティス-検法男女-』('18)、さらに2019年のNetflixドラマ『愛の不時着』や『VAGABOND/バガボンド』など、脇役ながら時代劇・現代劇問わず話題作に次々と出演しています。最新作は、2020年のMBCドラマ『カイロス~運命を変える1分~』キム・ジノ役です。

ドラマ『ジャスティス』を視聴する|Amazonプライムビデオ

まとめ

SEOUL, SOUTH KOREA - JANUARY 11: South Korean actor Jang Keun-Suk, exhibition Goodwill Ambassador attends at

チャン・グンソクはじめ、ソン・ハユンもコ・ギュピルも『赤ちゃんと僕』以降の活躍ぶりが素晴らしいですね。また、まだ当時赤ちゃんだったムン・メイスン君も、3兄弟揃って飛び切りキュートに成長中で、将来どんなハーフイケメンになるのかとても楽しみですね。


2021/07/06 12:30

この記事が気に入ったら


韓国好きのココロを満たす情報サイト

関連記事



最新記事
アクセスランキング