wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
中国青春ドラマ『駆け抜けろ1996』あらすじやキャスト・OSTの全貌が明らかに!

中国ドラマにはどんなイメージを持っていますか?実際中国ブームが来ているものの、「韓流ドラマみたいに楽しめるかな?」なんて気になる方もいるかもしれません。 そこで今回は中国ドラマの『駆け抜けろ1996』あらすじ・キャスト・OSTについて紹介します。

『駆け抜けろ1996年』は2018年、中国で放送された青春学園ドラマ。

本作の主なスタッフは以下の通りです。

・プロデューサー: 李 爾雲、王 柔媗
・監督: 鄧 科
・脚本: 黄 傑

原題は 『人不彪悍枉少年』=”満足しない少年”とのこと。よって、邦題のタイトルは完全なるオリジナルであることが分かりますね。

エッジの効いたタイトルが、日本の視聴者をそそるポイントであることは間違いありません!

あらすじ

1996年高校3年の夏、物語はある男子学生が転校してきたことから始まる…。彼の名前はファー・ビャオ。美少年で絵に描いたような王子様かと思いきや、いきなり鉄パイプを持ってクラスに登場する破天荒ぶり。当然、同級生は彼に夢中。成績優秀な彼は、学級委員長に選ばれ、次第にクラスのリーダー的存在となる。

本作は、三角関係に進路の悩み・家族の介護など…甘酸っぱい青春の悩みからディープな家庭問題まで切り込んでいる。


1996年を舞台に繰り広げられる本作は、まさに人生の岐路に立つ若者たちの王道青春ドラマだ。

キャスト

https://th.bing.com/th/id/R.29dac1ad8bd16d79b1dc798abe9b0262?rik=iK3Po%2bDBSFfctg&riu=http%3a%2f%2fwww.cinemart.co.jp%2fdc%2fimages%2f1996_intro03.jpg&ehk=zPHX%2bIdcKv5iq6JRnkv%2flh1MTkPKmaHgW648dY6NnDk%3d&risl=&pid=ImgRaw&r=0

花彪(ファー・ビャオ)役:侯明昊(ホウ・ミンハオ)

https://www.cinemart.co.jp/files/blog/article/images/190920_199600.jpg

生年月日:1997年8月3日
出身地:北京生まれ
身長:179cm
主な出演作品:『カンブリア紀』、『推理笔记』、『西游记女儿国』、『心宅猎人』


2012年韓国の芸能事務所・SMエンタテインメントの練習生になるが、自分の成長のため2年後に中国に戻ることを決断。そして、中国の芸能事務所に入りアイドルグループ・fresh極客少年団として華々しいデビューを飾ります。

現在はグループを脱退し俳優活動に精を出している。SNSや広告で見かけない日はないほどの人気ぶり。

今、ヒット間違いナシの中国人俳優の1人だと言えるでしょう!

楊夕(ヤン・シー)役:万鹏(ワン・ペン)

https://zeitakujinsei.com/wp-content/uploads/2021/02/901b653334245a3a4ca6e136b4d9a76f.jpg

・プロフィール

生年月日:1996年8月20日
出身:北京市
身長:167 cm
主な出演作品:『恋した彼女は宇宙人』『紳士探偵L~魔都・上海の事件録~』


本作を通して、彼女の透明感に惹かれる人も多いのでは?

北京舞蹈学院古典舞学院を卒業後、役者を目指すため演技の勉強を1年間行います。そして2018年、本作である『駆け抜けろ1996』に大抜擢されドラマデビューを果たすことに!

認知度が高いとは言えませんが、これからの活躍に期待したいですね。

李漁(リー・ユー)役:張耀(ガーラ・チャン)

https://th.bing.com/th/id/R.a77c79eddc11ad086778874ac5b3269b?rik=sZ68xgK4b42Lqw&riu=http%3a%2f%2fimg.mm4000.com%2ffile%2f7%2f95%2ff52b7c5577_1044.jpg&ehk=m0oywpY%2fykwjBR98YBkHJ3IINyFx8tN1kITwfrRC7bU%3d&risl=&pid=ImgRaw&r=0

・プロフィール

出身地:山東省濱州市
生年月日:1990年2月9日
身長:184cm
主な出演作品:『美味奇縁』、『幻城』


中学校を卒業後、役者になるべく上海戯劇学院の演劇学科に入学。

プロフィールの内容が少なく、正直世間からの認知度は低いかもしれないです。ですが、その分伸びしろ(可能性)がある若手俳優ともいえるだろう。

光る原石”ガーラ・チャン”のこれからの活躍に期待しましょう!

最終回ネタバレ

ファー・ビャオの祖母は、ついにアルツハイマー病の症状が進行する。
そして、孫であるファー・ビャオの事を忘れてしまう。

そんな中、ホーメイは、ヤン・シーにファー・ビャオへの恋心を確かめて…

一方、リー・ユーはヤン・シーへ想いを伝え、好きな大学を志願するようにとアドバイスする。そして、合格発表の日を迎えた彼らは…?

いつもの5人は、自分が選択した人生に向かって大きく進んでゆく。後悔のない、青春時代の幕開けだ。みんなの人生に幸あれ…。


主題歌・OST

主題歌 劉昊霖「北區樓四」

曲名「北區樓四」は日本語に訳すと"北区ビル4階"とのこと。レトロなメロディーで、思わず学生時代を彷彿とさせる…という方も多いのではないでしょうか。

当時の中国フォークソングは、若干でも日本の影響があるのかな…なんて思いました。

主題歌「北區樓四」の少し切ないメロディーがくせになること間違いナシ!

エンディング 侯明昊「少年時」

この曲は主人公・ファー・ビャオを演じたホウ・ミンハオが歌うエンディングテーマです。歌唱力は、元アイドルなだけあって実力も申し分ないです。すうっと入り込んでくる歌声が尊い…。

フォークソングの曲調とミンハオの繊細な歌声に、ただただ癒されます。

OST 侯明昊「人不彪悍枉少年」

こちらも同様にミンハオが歌うOST。バラードだけど聴いているだけで明るい気持ちになります。個人的には、C-Popの概念を超えた一曲でした。

誰もが体験した、青春時代の甘酸っぱいワンシーンがよみがえるはずです!

『駆け抜けろ1996』では、お馴染みの韓流ドラマのようにOSTが盛り上がっているのが伺えます。

個人的には、主人公を演じたミンハオの歌声にドキドキしてしまいました!

OSTの世界観に浸りながら、ぜひ『駆け抜けろ1996』を楽しみましょう。

まとめ

今回は『駆け抜けろ1996』のあらすじ・キャスト・OSTについて紹介しました。まだ中国ドラマには挑戦したことない・興味がある…という方にはオススメのドラマです。

中国ブームに乗って、お気に入りの作品を見つけましょう!


2021/08/13 06:01

この記事が気に入ったら


韓国好きのココロを満たす情報サイト

関連記事



最新記事
アクセスランキング