wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
「マツコ会議」漫画家の卵が集う“多摩トキワソウ団地”を深掘り!

12月4日(土)23:00~23:30放送の「マツコ会議」は、夢を追う若者が集う多摩トキワソウ団地と中継。最新の漫画家事情を深掘りする。

東京都日野市にある団地型シェアハウス「多摩トキワソウ団地」には、漫画家を目指す若者が共同生活をしている。利用者は、女性23人、男性15人。6畳の部屋に、共用のキッチンやシャワールームが使用できて、家賃は約4万2000円だそう。

週刊ヤングマガジンで連載が決まったという浅村壮平さん。マツコに、「壮平ちゃんが、いまのところは出世頭なのね」と聞かれると、「ちょっと、そういうことになってしまいますね」と、発言で場を和ませつつも恐縮する浅村さん。分業制で仕事を受けていて、ネーム原作を担当。作画は別の人が行っている。最近では、原作と作画を別の人が担当することがスタンダードになってきているのだそう。

(C)NTV

伊藤玲実さんは、浅村さんとは逆で作画を担当している。「絵はすごいなって担当には言われるけど、つまんないなストーリー・・・。そんな感じです」と語る。そんな伊藤さんは、少女マンガのアプリで連載が決まっているのだそう。

春吉ほだかさんは、アシスタントをしながらマンガ家を目指している。アシスタントの仕事は、背景などを書くものでほぼリモートでの作業。春吉さんは、リモートでできることはリモートでいいと考えているが、「リモートだけではダメだなとは思うんですよね。やっぱり対面の方が技術を盗みやすいというのがあります」と語る。このあと、農業関連の仕事で貯めた100万円を持って上京した松おうきさんも登場し、マツコが変わり続けるマンガ業界とトキワソウ団地に集う若者の実態をさらに深掘りする!

【放送時間】2021年 12月4日(土)23:00~23:30
【出演者】マツコ・デラックス
(C)NTV


2021/12/04 11:23

この記事が気に入ったら


エンターテインメントはエネルギー。芸能界とファンを応援する芸能情報サイト。

関連記事



最新記事
アクセスランキング